このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
府中市美術館 Fuchu Art Museum
サイトメニューをとばして本文へサイトメニューここから

府中市トップページへ


サイトメニューここまで
現在のページ 府中市美術館の中の イベントの中の 講演会「地域の地図作りから見えてくるもの アートマップ編」 のページです。
本文ここから

講演会「地域の地図作りから見えてくるもの アートマップ編」

更新日:2017年9月29日

地図から府中のアートシーンを「見える化」する

昨年12月、美術館を含む府中市と近隣市を舞台に開かれた「フェット:暮らしと表現の芸術祭」は、小さなオレンジ色のアートマップを置き土産に残していきました。お祭りが終わった今でもその地図は、アートをキーワードに、府中の街に豊かな表現の場が広がっていることを伝えてくれます。
地図を通して地域の魅力を発見し、地図をつかって地域に関わる、そんな地図の力をもっと味方につけるために、レクチャーを企画しました。
荻窪と墨田で地図と街作りにたずさわったお二人の体験から、府中アートマップの形を探してみませんか。 

開催概要

日時

2017年 10月9日 (月祝) 午後2時から

場所

府中市美術館講座室

参加方法等

参加無料  予約不要

講師

三星安澄(グラフィックデザイナー)・ ヨネザワエリカ(ライター)

主催

府中市美術館

協力

アーティスト・コレクティヴ・フチュウ(ACF)

講師紹介

三星安澄(みつぼしあずみ)
1980年東京生まれ。2008年、
MITSUBOSHI DESIGN設立。西荻
窪の100のお店が中心となり開催す
るイベント「西荻茶散歩」(2009
年~)のマップを制作。「立川市プ
レミアム婚姻届」のグラフィックデ
ザイン担当。

ヨネザワエリカ
1979年大阪生まれ。広告会社を経
て、東京を中心にライターとして活
動。墨田区で地域イベントの企画運
営に関わる。昨年のフェット関連
講演会「自分の住んでいるまちを面
白くする~地域イベントの作り方」
講師。

お問合せ

このページは文化スポーツ部 美術館が担当しています。

本文ここまで
以下フッターです

ぱれたん

府中市美術館

〒183-0001 東京都府中市浅間町1丁目3番地(都立府中の森公園内) 電話:042-336-3371(代表)
e-mail:bijyutu01@city.fuchu.tokyo.jp
Copyright (c) Fuchu Art Museum. All rights reserved.