このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
府中市美術館 Fuchu Art Museum
サイトメニューをとばして本文へサイトメニューここから

府中市トップページへ


サイトメニューここまで
現在のページ 府中市美術館の中の 市民ギャラリーの中の 彫刻と対話法3 思いどおりにする、をするか のページです。
本文ここから

彫刻と対話法3 思いどおりにする、をするか

更新日:2015年6月10日

武蔵野美術大学大学院彫刻コースの学生による彫刻作品の展示です。

過去の展示風景の写真
彫刻と対話法2(2016年6月実施)の展示風景

日時

2017年6月13日(火曜日)から6月25日(日曜日)
午前10時から午後5時まで

会場

府中市美術館1階市民ギャラリー

料金

入場無料

内容

武蔵野美術大学大学院彫刻コース2年生11名による彫刻展です。
制作プロセスに焦点を当て、作品とは何か、彫刻とは何かを考えつつ鑑賞する場をつくります。

出品作家

大石一貴、亀元円、鄭恵升、曽現芳、高橋萌、高橋基、竹内美澄、趙ク偲、黄相求、細井えみか、李旭

主催

武蔵野美術大学大学院彫刻コース、芸術文化政策コース
府中市美術館

トークイベント「彫刻と対話法3 制作の現場から―思いどおりにする、をしたか」

日時

6月18日(日曜日)午後2時から

会場

府中市美術館1階講座室

ゲスト

和田昌宏(アーティスト)

参加方法

当日直接会場へ

お問合せ

このページは文化スポーツ部 美術館が担当しています。

本文ここまで
以下フッターです

ぱれたん

府中市美術館

〒183-0001 東京都府中市浅間町1丁目3番地(都立府中の森公園内) 電話:042-336-3371(代表)
e-mail:bijyutu01@city.fuchu.tokyo.jp
Copyright (c) Fuchu Art Museum. All rights reserved.