このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
府中市美術館 Fuchu Art Museum
サイトメニューをとばして本文へサイトメニューここから

府中市トップページへ


サイトメニューここまで
現在のページ 府中市美術館の中の 企画展の中の 企画展一覧の中の 亜欧堂 田善の時代 のページです。
本文ここから

亜欧堂 田善の時代

更新日:2008年1月28日

画像 亜欧堂 田善の時代

司馬 江漢とともに江戸時代の代表的な洋風画家として知られる亜欧堂 田善(あおうどう でんぜん)。
しかし、その全貌を見渡せる機会は、決して多くはありません。東京では26年ぶりとなるこの度の展覧会では、田善の油彩画や銅版画の代表的な作品約90点をご覧いただきます。
また、田善と同じように、思い思いの「洋風表現」を独自の芸術へと進めていった、19世紀江戸時代のさまざまな画家たちの作品約50点もあわせて紹介します。

会期中、展示替えをおこなう作品がありますので、ご注意ください。詳細な予定は、決まり次第、当ホームページやハローダイヤル 電話:03-5777-8600でお知らせします。

会期

3月4日(土曜日)から4月16日(日曜日)

休館日

毎週月曜日
3月22日(水曜日)

開館時間

午前10時から午後5時(入場は4時半まで)

料金

一般 600円(480円)
高校生・大学生 300円(240円)
小学生・中学生 150円(120円)

備考1:()内は20名以上の団体料金
備考2:未就学児及び障害者手帳等をお持ちの方は無料
備考3:常設展観覧料を含みます

主催

府中市美術館

協力

須賀川市立博物館

展覧会講座

3月25日(土曜日)
「亜欧堂田善の生涯と作品」
金子 信久(本館学芸員)

4月1日(土曜日)
「田善の周辺を探る-松平定信と真景図の展開」
内田 欽三(専修大学教授)

4月8日(土曜日)
「明治の洋画と江戸の洋風画」
志賀 秀孝(本館学芸員)

いずれも午後2時から 講座室 聴講無料 予約不要

15分スライドレクチャー

毎週日曜日 午後2時と3時の2回

関連イベント

大江戸探検隊!

3月25日(土曜日)から4月5日(水曜日)
対象:「府中っ子学びのパスポート」を持つ市内小中学生
参加無料:(同伴の保護者の方も無料でご観覧いただけます)
参加方法:直接ご来館のうえ、受付で「探検隊ワークシート」を受け取り、展覧会をみてワークシートの問題に答えてください。記念品をプレゼントいたします。

茶店「うたたね庵」

4月1日(土曜日)から9日(日曜日)

野点 府中市茶道連盟

4月1日(土曜日)4月2日(日曜日)

実演「江戸あやつり人形」

4月8日(土曜日)4月9日(日曜日)
上條 充・福田 久美子

お問合せ

このページは文化スポーツ部 美術館が担当しています。

画像 亜欧堂 田善<墨堤観桜図>
亜欧堂 田善<墨堤観桜図>府中市美術館寄託

画像 亜欧堂 田善<アサクサヲクヤマ(浅草奥山)>
亜欧堂 田善<アサクサヲクヤマ(浅草奥山)>

画像 渡辺 崋山<千山万水図>
渡辺 崋山<千山万水図>重要文化財

画像 安田 雷洲<危嶂懸泉図>
安田 雷洲<危嶂懸泉図>平野政吉美術館蔵

画像 狩野 一信<五百羅漢図>第50幅 十二頭陀・露地常坐
狩野 一信<五百羅漢図>第50幅 十二頭陀・露地常坐 増上寺蔵

画像 歌川 国虎<近江八景 唐崎ノ夜るあめ>
歌川 国虎<近江八景 唐崎ノ夜るあめ>

本文ここまで
以下フッターです

ぱれたん

府中市美術館

〒183-0001 東京都府中市浅間町1丁目3番地(都立府中の森公園内) 電話:042-336-3371(代表)
e-mail:bijyutu01@city.fuchu.tokyo.jp
Copyright (c) Fuchu Art Museum. All rights reserved.