このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
府中市美術館 Fuchu Art Museum
サイトメニューをとばして本文へサイトメニューここから

府中市トップページへ


サイトメニューここまで
現在のページ 府中市美術館の中の 公開制作の中の 公開制作一覧の中の 公開制作mamoru「日常のための練習曲」 のページです。
本文ここから

公開制作mamoru「日常のための練習曲」

更新日:2013年2月1日

パフォーマンス公開のお知らせ

公開制作を通して生まれた新作を、パフォーマンスとして披露します。

日時

2月16日(土曜日)・17日(日曜日)午後3時から4時
注記:両日とも同じ内容です

場所

公開制作室

定員

先着30人
注記:受付は午後2時から

費用

無料

「虹の彼方(かなた)」展出品作家mamoruが、会期を通して公開制作を行います。
耳を澄ます行為を通して日常生活そのものを音作品、音体験に読み替える「日常のための練習曲」の新作に取り組みます。ワークショップやリサーチ、音採集を()て、完成作品披露へと段階的に進行するプロセスに、アートが生まれていく臨場感を受け取ってください。

画像左…《The Way I Hear》2011年、ベトナムでの展示風景
画像右…《etude no.11「たくさんのシュポ(サポート)」ケベックの家々を訪ねて借りたハンガーのためのヴァリエーション》2008年

公開制作mamoru「日常のための練習曲」制作プロセスのページ

公開制作

各回(かくかい)正午から午後5時 公開制作室にて

材料集め(府中市美術館周辺の音採集と整理)

12月1日(土曜日)・2日(日曜日)・8日(土曜日)・9日(日曜日)

曲作り

12月16日(日曜日)・22日(土曜日)・23日(日曜日・祝日)・1月26日(土曜日)

リハーサル

2月9日(土曜日)・10日(日曜日)

完成作品披露

2月16日(土曜日)・17日(日曜日)

トークショー「中間発表 見方、聴き方、伝え方の実践」

1月27日(日曜日)午後2時から4時
講座室 無料 予約不要
下道(したみち)基行(美術家)・丸山晶崇(まさたか)(アートディレクター、デザイナー)・mamoru

ワークショップ「いろいろな音体験をしよう!」

12月15日(土曜日)午後2時から4時
公開制作室にて 参加無料 当日受付
「日常のための練習曲」を、mamoruと一緒に聴きます。展示会場にはない曲がたくさん体験できます。

お問合せ

このページは文化スポーツ部 美術館が担当しています。

このページを見ている人はこんなページも見ています

本文ここまで
以下フッターです

ぱれたん

府中市美術館

〒183-0001 東京都府中市浅間町1丁目3番地(都立府中の森公園内) 電話:042-336-3371(代表)
e-mail:bijyutu01@city.fuchu.tokyo.jp
Copyright (c) Fuchu Art Museum. All rights reserved.