このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

第57回蓮を観る会

更新日:2017年6月1日

 市の蓮を観る会は、中央公園(現在の寿中央公園)において、昭和34年8月9日に妙蓮(みょうれん)の開花を記念して、第1回の観蓮会(かんれんかい)が行われたことに始まります。昭和48年4月に大賀蓮や妙蓮(みょうれん)など20数種類の蓮を郷土の森公園に移植してから、その後は郷土の森公園修景池にて「蓮を観る会」を開催しています。修景池には、大賀蓮をはじめ30種類の蓮が植えられています。これほど多くの種類の花蓮が1か所で見られるのは大変珍しいことです。優美で気品のある花蓮を、ぜひ、ご覧ください。
 

日時

7月1日(土曜日)午前7時から9時
注記:荒天の時は中止となります。

会場

郷土の森公園修景池

内容

  • 花蓮の観賞
  • 花蓮のポスター(先着50人)の配布
  • 花蓮のうちわ(先着100人)の配布
  • 花蓮の実(タネ)(先着50人)の配布
  • 花蓮の絵はがきの頒布(一部100円)

花蓮の解説と大賀一郎博士の紹介

日時

7月1日(土曜日)午前7時30分から8時30分まで

会場

郷土の森公園修景池

講師

箱田直紀氏(はこだなおとしし)恵泉女学園大学(けいせんじょがくえんだいがく)名誉教授)

申込み

当日直接会場へ

開花状況  郷土の森公園管理事務所 (電話:042-364-7214)

花蓮写真の展示会

日時

6月26日(月曜日)・27日(火曜日)
午前10時から午後8時まで(27日は午後7時まで)

会場

フォーリス1階 光と風の広場(宮町1丁目41番地)

内容

昨年応募のあった花蓮写真の展示

花蓮写真の作品募集

お問合せ

このページは生活環境部 環境政策課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.