このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

府中市とオーストラリア野球連盟 東京2020オリンピック等に関する事前キャンプの覚書を締結しました!

更新日:2018年1月25日

 市では、東京2020オリンピック・パラリンピック等に向けた事前キャンプ誘致を進めてまいりましたが、このたび府中市野球連盟及び明治大学と協働のもと、オーストラリア野球連盟との間で、東京2020オリンピック等に関する事前キャンプの覚書を締結しました。

画像 締結式の様子

覚書締結式の様子

画像 職員と市民でのお出迎え

1月23日の覚書締結式当日は、府中市でも20センチを超える積雪となりましたが、出席者の皆様も全員無事に到着され、多くの職員・市民の皆様からの歓迎を受けました。

画像 締結式の様子2

締結式には、オーストラリア野球連盟の視察受入れ時からご協力いただいた、府中市野球連盟、市内にグラウンドを所有する明治大学、またオーストラリア大使館をはじめとする多くの皆様にご出席いただきました。

 高野市長が署名に使用されたペンは、オーストラリア野球連盟様から記念品として頂戴したものです。

府中市・オーストラリア野球連盟 事前キャンプ覚書締結式の概要

日時

平成30年1月23日(火曜日)午前11時から

会場

府中市役所3階秘書課内市長公室

出席者

・オーストラリア側
 グレン・ウィリアムス氏(オーストラリア野球連盟オーストラリア代表チームゼネラルマネージャー)
 ダニー・マルヤマ氏
・府中市側
 高野律雄府中市長
 相田征一府中市野球連盟会長
 善波達也明治大学野球部監督

来賓

・オーストラリア大使館
・府中市体育協会
・東京都

覚書の概要

・2018年3月の日本代表戦、2019年のプレミア12、2020年の東京2020オリンピックにおける事前キャンプを府中市で実施すること

・府中市の役割として、府中市におけるキャンプの実施に係る施設や設備等の提供をすること

・オーストラリア野球連盟の役割として、府中市におけるイベントや地域コミュニティ、商業などの交流の機会を創出すること

・将来にわたるパートナーシップに発展するよう、両者が達成に向けて協力すること

事前キャンプにおける使用施設

府中市民球場、内海・島岡ボールパーク(明治大学グラウンド)ほか

お問合せ

このページは政策総務部 政策課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.