このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

府中市新庁舎建設シンポジウムを開催しました

更新日:2015年10月13日

10月11日(日曜日)に、「新庁舎建設シンポジウム」をルミエール府中で開催しました。
今回設計者として決まった「千葉(まなぶ)建築計画事務所・久米設計 設計(きょう)同体」や、設計者を選定した府中市新庁舎建設設計者選定委員会委員長、高野市長が新庁舎建設に懸ける想いを述べました。
当日は、雨天にもかかわらず、240名もの来場者にお越しいただきました。
今後は、新庁舎建設に向け、今回お伝えした内容をもとに、いただいたご意見などを参考にしながら基本設計に取組んでいきます。

基調講演

基調講演として、設計総括責任者の(うえ)()克行氏と、意匠担当責任者の千葉(まなぶ)氏より、これまで設計した事例などを踏まえ、今回のプロポーザル時の提案内容などについて詳しく話をいただきました。
また、新庁舎建設に向け、「用事がなくても行ってみたくなる庁舎、そこに行けば、府中の魅力を感じ取ることができる場所、行政と市民が一体となって街をつくっていく姿勢を表明する21世紀型の新しい庁舎、世界に誇れる庁舎を目指します」と抱負をお話いただきました。

パネルディスカッション

コーディネーターに選定委員会副委員長の田中友章氏、パネラーに選定委員会委員長の倉田直道氏、設計者の(うえ)()克行氏、千葉(まなぶ)氏、高野市長を招き、新庁舎における平常時や非常時の使い方などを中心にお話いただきました。
その他、今回のプロポーザルの特徴や設計者を選定する際のポイント、提案内容に至るまでの苦労話などもしていただきました。
また、パネルディスカッションにおいては、基調講演後に来場者からいただいたご意見やご質問などを取り入れ、パネラーの方々に答えていただきました。

展示コーナー

当日会場には、プロポーザル時の提案内容や模型などを展示し、多くの方がご覧になりました。

問合せ

政策総務部政策課庁舎建設担当
TEL:042‐335‐4129(直通)
FAX:042‐366‐7752
e-mail:新規ウインドウで開きます。chousya01@city.fuchu.tokyo.jp

お問合せ

このページは政策総務部 政策課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成27年度

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.