このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

平和都市宣言30周年記念白糸台掩体壕特別公開及び記念植樹式を開催しました

更新日:2016年11月10日

平和都市宣言30周年を記念し、白糸台掩体壕特別公開及び広島市からいただいた被爆樹木二世アオギリの植樹式を11月3日(木曜日)に開催しました。
さわやかな秋晴れの中、多くの方に見守られながら無事にアオギリの苗木を植樹することができました。
今はまだ小さな苗木ですが、平和のシンボルとして、今後の成長を市民の皆さまとともに見守りたいと思います。

画像 植樹式1
植樹式(左から、小山都議、高野市長、市川議長、西宮副議長、浅沼教育長)

画像 植樹式2
植樹の様子(左・高野市長、右・市川議長)

画像 植樹式3
植樹の様子(左・小山都議、中央・西宮副議長、右・浅沼教育長)

画像 アオギリの苗木
被爆樹木二世アオギリの苗木

記念植樹式開催にあたり、広島市長からメッセージをいただきました


メッセージ本文

被爆樹木二世アオギリとは

このアオギリは、爆心地から1,300mの距離にある旧広島逓信局の中庭で被爆した樹木の種から発芽したものです。親木である樹木は爆心地側の幹半分が原爆の熱線と爆風により焼けてえぐられましたが、焦土の中で青々と芽を吹き返し、広島の人々に生きる勇気と希望を与えるとともに、核兵器廃絶と世界恒久平和の実現を訴えかけています。親木は1973年に平和記念公園に移植され、今も成長を続けています。

旧陸軍調布飛行場白糸台掩体壕特別公開を同日開催しました

当日は、白糸台掩体壕の内部もご覧いただける、特別公開を実施いたしました。多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。

画像 白糸台掩体壕
白糸台掩体壕特別公開の様子

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは文化スポーツ部 スポーツ振興課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成28年度

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.