このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
府中市議会
サイトメニューをとばして本文へサイトメニューここから
  • サイトマップ
  • 府中市トップページへ


サイトメニューここまで

現在のページ

  1. 市議会
  2. 議会のあらまし
  3. 議長のあいさつ
本文ここから

議長のあいさつ

更新日:2019年3月29日

ようこそ府中市議会ホームページへ

 平成31年第1回定例会が、2月25日から3月22日までの会期で開催されました。
 この定例会では、平成31年度予算を審議するために予算特別委員会が開催され、市民の皆様の要望に的確に対応していくとともに、後期計画期間の2年目を迎える第6次府中市総合計画を円滑に推進するため慎重な審議がなされました。一般会計予算は、1,009億7千万円となり、「地域でつながる」、「世界とつながる」、「未来につなげる」という平成31年度の市政運営の3つのテーマを反映し、市民の皆様との協働による様々な施策を展開していく予算となっております。
 一般質問では、20人の議員から30件の質問があり、熱心な質疑が行われました。
 また、委員会提出議案の「府中市議会基本条例」が、本会議で可決され、平成31年4月1日から施行されます。この条例は、府中市議会が果たすべき役割を明らかにするとともに、議会に関する基本的事項を定めたものです。策定に当たっては、「議会改革検討委員会」を設置し、会派の垣根を越えて自由闊達(じゆうかったつ)に議論を進めながら、協議・検討を重ねてまいりました。今後、この条例の理念を反映させた、より分かりやすく、市民に開かれた議会運営のため尽力してまいります。
 さて、本年、府中市は市制施行65周年を迎えます。これまで先人達が築き上げてきた府中のまちを受け継ぎ、市民の皆様からいつまでも住み続けたいまちと思っていただけるよう、今後の更なる発展に向けた各種施策が進められることを期待するばかりでございます。
 私たち議員の任期は4月に満了を迎えるため、現体制では最後の定例会となりました。この4年間、市民の皆様からの声を聴き、市民ニーズと社会情勢の動向を的確に見極め、市民と行政の架け橋となるよう全力で取り組んでこられたのは、市民の皆様のご理解、ご協力のおかげであると存じます。改めて深く感謝申しあげますとともに、今後とも変わらぬご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

平成31年3月29日
府中市議会議長 小野寺 淳

お問合せ

このページは議会事務局 庶務課が担当しています。

本文ここまで

以下フッターです

府中市議会事務局

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地 電話:042-335-4505(代表)
e-mail:gikaisyomu01@city.fuchu.tokyo.jp
Copyright (c) Fuchu city All rights reserved.