このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報

現在のページ

  1. トップページ
  2. 行政情報
  3. 方針・条例
  4. 条例
  5. 府中市地域まちづくり条例
  6. 平成16年1月1日(祝)から「府中市地域まちづくり条例」が施行
本文ここから

平成16年1月1日(祝)から「府中市地域まちづくり条例」が施行

更新日:2008年1月18日

平成16年1月1日(祝日)から「府中市地域まちづくり条例」が施行されます。この条例は、平成14年10月に策定しました「府中都市計画に関する基本的な方針(府中都市計画マスタープラン)」の実現を図るための基本的なルールを定めたもので、市及び市民、事業者の協働による地域の特性を生かした住みよいまちづくりを実現することを目的としています。

地域別まちづくり方針の策定

市では、地域の特性を生かした住みよいまちづくりを推進するため、地域の将来像やまちづくりの目標などを定めた地域別まちづくり方針を策定します。策定にあたっては、市民の皆さんの意見を反映するため、懇談会などを開催します。また、一定の要件に基づいて市民の皆さんから、地域別まちづくり方針の案となるべき事項の提案を受けます。

地区計画などの活用

市長、市民及び事業者は、相互の理解と協力のもとに、地域の特性を生かした住みよいまちづくりを推進するため、都市計画法に定められている地区計画等、建築協定及び都市景観協定などを活用するように努めます。
また、地区計画の策定にあたっては、生活道路や公園などの地区施設、建物の建て方やまち並みのルールなどについて市民の皆さんが提案することができます。
市は、市民の皆さんに対して、地区計画に係る情報の提供その他必要な支援を行います。

計画的な土地利用・開発事業の誘導

周辺環境に大きな影響をもたらすおそれのある大規模な土地利用転換が行われる場合、適正な土地利用や周辺環境に配慮した良好な開発事業を誘導します。本条例による開発事業の手続は次のとおりです。

勧告・公表

市は、事業者が届出の義務を怠ったり、説明会の開催を行わない場合などには、必要な措置を講じるよう勧告することができます。勧告に従わない場合には、土地利用調整審査会の意見を聴いた上で、開発事業者などの氏名や勧告内容などを公表することができます。

お問合せ

このページは都市整備部 計画課が担当しています。

本文ここまで

このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.