このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

府中きらりライフ
  • 探す
  • 投稿する
  • 特集
  • イベント
  • 府中市トップページへ
本文ここから

交通遊園

更新日:2016年4月1日

府中の小さな遊園地!

府中市の南側を流れる多摩川河川敷沿いには、野球場やサッカー場などの広大なスポーツ施設があります。そのスポーツ施設の中核となる「郷土の森総合体育館」の目の前には、小さな子どもでもエキサイティングな体験ができる遊びの宝庫「交通遊園」があります!!

「交通遊園」ってなに??

「交通遊園」という言葉、あまり聞き慣れないと思います。言葉だけ見ると、難しいようにも感じますが、まったくそんなことはありません!
みなさんは「公園」というとどのようなものを思い浮かべますか?鉄棒があって、ブランコがあって・・・といった感じかと思います。交通遊園もそのような公園のひとつです。
ただ、もちろん普通の公園とは違います!なんと、交通遊園では、ゴーカートに乗れるんです!!

画像 ゴーカート

また、ゴーカートコースだけでなく、信号機や横断歩道などのある、さながら道路のような足踏みカート用のコースもあります。
つまり、「小さな子どもが楽しく遊べて、かつ、『交通ルールが自然と学べる』」というのが、交通遊園という公園なんです!
ちなみに、ゴーカートが乗れる施設は都内でも数えるほどしかありません。珍しい施設なので、散歩がてらに一見の価値ありです!

交通遊園ってなにがあるの??

交通遊園の注目ポイントはなんといってもゴーカートです!1週で約300メートルほどのコースがあり、身体(からだ)でエンジンの振動を感じながら、ゴーカートで走り抜けることができます。
ゴーカートは、1週100円で利用できます。小学2年生以下の小さな子どもでも、親同伴で乗ることができるので、ご安心ください。
また、ゴーカートの約半数は、電動式です!「排気ガスがちょっと気になる・・・」なんて方も安心です。コースは交通遊園内のため親御さんの目の届く範囲内です。これも安心ポイントのひとつですね。

もちろん、ゴーカートだけではありません。
「ゴーカートに1人で乗るのは怖い・・・!」というような小さな子どもでも楽しめるよう、電動自動車もあるんです。電動自動車ってなに?と思われる方もいらっしゃると思いますが、遊園地によくある、動物や電車の形をした、お金を入れるとゆっくり動く乗り物のことです。

小さな電動自動車だけでは満足できない・・・!そんな方は、本物の乗り物に触れてみるのはいかがでしょうか。
交通遊園には、本物のバスや都電、消防車などの展示もあります。バスは、運転席の中に入ってハンドルを握ることができます!

交通遊園は大人も楽しめるんです!

交通遊園を楽しむのは子どもだけじゃない!大人も楽しめるんです!
大人1人でゴーカートに・・・というのことは残念ながらできないのですが、交通遊園には大人が楽しめるアイテムがあります。

みなさん、これなんだかお分かりになりますか?
これは「デゴイチ」という愛称で呼ばれていた蒸気機関車で、昭和14年に製造され、約30年間実際に動いていたものだそうです!
テレビでは見る機会もありますが、実物を間近で見ることはなかなかないのではないでしょうか!交通遊園では、それがお手軽に見れちゃうのです!

デゴイチの隣には、こんなものも展示されています。
これは、元々は昭和2年に製造された蓄電器機関車というものだそうで、その後電気機関車へと改造されたものだそうです。
デゴイチはきれいな黒色をしていてモダンな印象を受けますが、こちらはその色合いから重厚感が感じられます。

たかが機関車・・・と思われるかもしれませんが、間近で見るとまず「大きい!」と驚かれると思います。写真ではなかなか伝わりませんが、実際に見ると迫力がありますし、歴史があるものなので、大人の方が見ても歴史ロマンに触れられるのではないでしょうか。

交通遊園は氷山の一角??

ここまで読んでいただいて、「交通遊園(たい)したことないな!」と思われた(かた)、まだこれだけではありません!実は、交通遊園は「郷土の森公園」という巨大な公園のなかの1施設に過ぎないのです!
そのため、交通遊園のすぐ近くには、芝生の広場やバーベキュー場、さらには釣りができる池なんていうものも存在します!
ここで全てを紹介することは難しいですが、「週末の予定がまだない!」なんていう方は、ぜひぜひ交通遊園で子どもと遊んだり、散歩がてらゆっくり周辺を散策したり、というのはいかがでしょうか?

基本情報

所在地

府中市矢崎町5丁目5番地

アクセス

JR府中本町駅から徒歩18分
JR・京王線分倍河原駅から徒歩20分
西武多摩川線是政駅から徒歩15分
京王線府中駅、分倍河原駅からバス「郷土の森総合体育館」行きで約10分
(注記:府中駅からのバスは土曜日・日曜日・祝日のみ運行)

備考(ゴーカート等利用案内)

利用できる方

ゴーカート:中学生以下(小学2年生以下は保護者同伴)
電動自動車:小学生以下(幼児は保護者同伴)
足踏みカート:小学生以下(幼児は保護者付添)

利用料金

ゴーカート・電動自動車:100円

足踏みカート:無料

利用時間

午前10時から午後4時30分まで(電動自動車は午後4時まで)

夏休み期間は、午前10時から午後5時まで(電動自動車は午後4時30分まで)

休園日

毎週火曜日(祝日の場合はその翌日)、荒天時、年末年始

その他

10人以上での団体利用は、1週間前までに市役所7階公園緑地課にお申込みください。

テーマ

府中の自慢スポット
子どもと遊べるスポット

ジャンル

自然・公園

お問合せ

このページは政策総務部 政策課が担当しています。

本文ここまで

以下フッターです。

きらり☆府中 魅力発信プロジェクト推進委員会

(事務局) 府中市政策総務部政策課

〒183-8703 府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-335-4010、4006
ファックス:042-336-6131
e-mail:kikaku04@city.fuchu.tokyo.jp
フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.