このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

年金の届け出

更新日:2010年4月12日

国民年金の資格を取得したときや内容に変更があったときは、14日以内に届け出をしてください。

国民年金の届け出方法
こんなとき こんな手続きを 用意するもの 届出先
20歳になったとき 学生や自営業の方で職場の年金(厚生年金や共済組合)に加入していない方は、国民年金の加入手続きが必要です。 誕生月に届く加入届、認印 市役所へ
会社などに就職(職場の年金に加入)したとき 第1号被保険者や第3号被保険者が職場の年金に加入したときは、第2号被保険者の手続きをしてください(扶養する配偶者がいる方は、併せて手続きをしてください)。 認印、年金手帳 勤務先へ
会社などを退職したとき 職場の年金に加入していた方が60歳前に退職したときは、個人で国民年金に加入する手続きをしてください(扶養する配偶者がいる方は、併せて手続きをしてください)。 認印、年金手帳、会社などを退職した証明書 市役所へ
被扶養配偶者(第3号被保険者)になったとき 収入が減ったり、結婚したりして配偶者(第2号被保険者)に扶養されるようになった方は、第3号被保険者の手続きをしてください。 認印、年金手帳 配偶者の勤務先へ
被扶養配偶者(第3号被保険者)でなくなったとき 収入が増えたり、配偶者が会社を退職したりして第3号被保険者でなくなった方は、第1号被保険者の手続きをしてください。 認印、年金手帳、会社などを退職した証明書、または扶養を外れた証明書 市役所へ
第3号被保険者の配偶者の加入する年金制度が変わったとき 引き続き第3号被保険者となることの確認を受ける手続きをしてください。 認印、年金手帳 配偶者の勤務先へ
年金手帳の再交付 第1号被保険者の場合は、市役所で再交付の届け出をしてください。後日、年金事務所から年金手帳が送られます。                        認印、身分証明書 市役所へ。
お急ぎの方は年金事務所で再交付の届出を、その場で再交付されます。
年金証書の再交付 年金証書は、年金を受給している証としてご本人に交付される大切なものです。年金証書を紛失やき損した場合は、再交付の手続きが必要です。 認印 年金事務所へ

市役所への届け出は、市役所5階保険年金課年金係、市役所1階総合窓口課、白糸台・西府文化センターのいずれかで行ってください。

お問合せ

このページは市民部 保険年金課が担当しています。

本文ここまで

このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.