このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

災害時におけるペットとの「同行避難」について

更新日:2017年3月1日

同行避難とは

災害時、倒壊等により自宅での生活が困難になった場合は、市が開設する避難所や仮設住宅(以下「避難所等」といいます)において、一時的な避難生活を送ります。その際、飼養しているペットについても、原則、避難所等へ飼い主と共に避難し、その避難所等におけるルールに従って生活を送ることになります。
このことを「同行避難」といい、飼い主の方は、日ごろからその心構えと準備をしておく必要があります。

飼い主の方に求められること

平時における備えはもとより、災害時に避難所等へ避難した際には、次のようなことが飼い主の方に求められます。
大勢の人が共同生活を送る避難所等において、ペットに関するトラブルが生じないように、飼い主の方には普段以上に様々な配慮が求められることに、ご理解をお願いします。

事前の備え

  • ペット用の備蓄品の確保
  • 避難ルートの確認
  • 同行避難するための「しつけ」、ペットの健康管理

避難所等へ避難したときに求められること

  • ペットの世話やフードの確保、飼育場所の管理
  • ペットを連れていない避難者への配慮
  • ペット自身のストレス軽減

府中市の取組み

府中市は、国や東京都、地元獣医師会の取組みを踏まえ、災害時のペット対策について検討を進めています。
飼い主の方におかれましても、「同行避難」についての理解を深め、万が一の災害時に適切な行動がとれるよう、ご協力をお願いします。

お問合せ

このページは生活環境部 環境政策課が担当しています。

本文ここまで

このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.