このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

電気自動車「e-NV200」の活用

更新日:2016年2月13日

日産自動車「電気自動車活用事例創発事業」の活用

府中市では、第2次府中市環境基本計画や府中市地球温暖化対策地域推進計画に基づき、環境保全、地球温暖化対策に取り組んでおり、その(ひと)つとして、公用車への電気自動車の増台を掲げています。また、都民の健康と安全を確保する環境に関する条例に基づく公害指導を行うため、公害パトロール車による巡回を行っています。
この度、電気自動車の普及促進、電気自動車を活用したゼロ・エミッション社会の構築に向けて取組みを実施する日産自動車から、より良い街づくりや行政課題の解決等の一助となる活用方法を考案した自治体に対して電気自動車「e-NV(いーえぬぶい)200」を3年間無償貸与する「電気自動車(e-NV(いーえぬぶい)200)活用事例創発事業」が発表されたことを受け、府中市から、電気自動車を公害パトロール車として導入することで、環境保全活動にかかる指導的立場で率先行動を示すとともに、環境配慮車両である電気自動車の普及につなげたい旨の提案をしたところ、提案を受け入れていただくこととなりました。
今後も、第2次府中市環境基本計画に掲げる望ましい環境像「人も自然もいきいきする環境都市・府中」の実現に向け、自然エネルギーの活用、省エネルギーの推進による地球温暖化対策に努めます。

電気自動車「e-NV200」出発式を開催しました

平成28年2月12日(金曜日)に、府中市役所西玄関で電気自動車「e - NV(いーえぬぶい)200」出発式を開催しました。
出発式には、中央日産株式会社代表取締役社長の竹林(たけばやし)様、日産プリンス西東京販売株式会社代表取締役社長足立様にお越しいただき、竹林(たけばやし)社長、足立社長から高野市長に鍵のレプリカが贈呈されました。

画像 出発式の様子
出発式での日産プリンス西東京販売株式会社足立社長(左)、中央日産株式会社竹林社長(中央)と高野市長(右)

問合せ

生活環境部環境政策課環境改善係

電話:042-335-4196

お問合せ

このページは生活環境部 環境政策課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

環境

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.