このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

インターネットで見つけた「相談窓口」から料金を請求されました。

更新日:2015年6月25日

相談です

 スマートフォンに「以前に利用した有料サイトの未払い料金が発生しているため、至急下記まで連絡してください」というメールが届きました。心配になり、インターネットで見つけた相談窓口に電話をすると、「サイト業者に料金を支払わなくてもよいように交渉し、今後のトラブルも防止してあげます。費用は5万円です」と言われました。どうしたらよいでしょうか。

相談室からの回答です

 
  身に覚えのない請求メールを見て、あわててインターネットで検索した「詐欺相談」「被害救済」をうたう業者に連絡し、新たに契約を結んだ結果、調査料やコンサルティング料の支払いを求められるというトラブルが多く寄せられています。業務の実態は不明で、架空請求の二次被害ともいえます。「消費生活センター」と打ち込んでインターネットで検索すると、あたかも公的な相談窓口と思わせる名称の業者が検索結果の目立つ位置に表示されるケースもありますので、まぎらわしい名称には、ご注意ください。
 消費生活相談室では、内容があいまいで契約内容が特定できない請求メールには関わらないようにアドバイスしています。また、相談は無料です。
 

おかしいと思ったら、消費生活相談室(電話:042-360-3316)へ、ご相談ください。

画像 消費生活相談ページへのリンク
クリックすると「消費生活相談」へリンクします

お問合せ

このページは生活環境部 経済観光課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.