このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

東京都による水道水の放射能測定

更新日:2011年9月16日

水道水の放射能測定結果

府中市の水道水

東京都水道局に確認したところ、府中市の水道水は、利根川・荒川から取水する朝霞(あさか)浄水場と多摩川から取水する小作(おざく)浄水場からの水を、東村山(ひがしむらやま)浄水場を経由して引いた水と市内にある幸町・府中武蔵台・若松・府中南町浄水所で深井戸からの地下水と混合して給水しています。

水道水の放射能測定結果

東京都水道局では、金町・朝霞・小作・東村山(あさか おざく ひがしむらやま)・長沢浄水場で放射能の測定を行っています。多摩地域では、深井戸からの地下水を混合して給水する浄水所がありますが、この浄水所でも8月1日から順次放射能の測定を開始しました。
現在、朝霞・小作・東村山(あさか おざく ひがしむらやま)浄水場での放射能測定結果は、「不検出」で指標値を下回っているため、1歳未満の乳児を含む全ての方に飲んでいただいて問題ありません。
なお、8月1日から順次開始した浄水所の放射能測定では、8月3日に幸町浄水所で測定を行い、その結果は「不検出」でした。

今後、朝霞・小作(あさか おざく)東村山(ひがしむらやま)浄水場、市内各浄水所の水道水から放射性ヨウ素(ヨウ素131)が検出された場合は、随時お知らせします。
注記:不検出は、検出限界値以下です。

水道水の問合せは、東京都水道局多摩お客さまセンター(電話:0570-091-101、042-548-5110)へ。

食品衛生法に基づく乳児の飲用に関する暫定的な指標値

100ベクレルキログラム
注記:指標値は、長期にわたって摂取した場合の健康影響を考慮して設定されたもので、代替となる飲用水が確保できない場合には、摂取しても差し支えがないとされています。

原子力安全委員会が定めた飲料物摂取制限に関する指標値

300ベクレルキログラム

測定結果など詳しい情報は、東京都水道局のホームページをご覧ください。

放射線の健康への影響に関する問合せ

東京都多摩府中保健所
電話:042-362-2334(代表)

お問合せ

このページは都市整備部 下水道課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.