このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた特別企画 in 府中市民桜まつり を開催しました

更新日:2018年4月16日

 平成30年4月7日(土曜日)及び8日(日曜日)に、市民桜まつりと同日開催で、東京都主催のパラリンピック競技の体験イベント「NO LIMITS CHALLENGE」、行政提案型協働事業の「ふうせんメダルワークショップ」を開催しました。また、オリンピック・パラリンピック、ラグビーワールドカップPRのため、パンフレットの配布やオリジナルグッズの販売なども行いました。
 8日に行われた「NO LIMITS CHALLENGE」のアスリートプログラムには、市内在住でリオデジャネイロパラリンピックに出場した、卓球の吉田信一さんをお迎えしました。吉田信一さんには、市民桜まつりのメインイベントの一つであるパレードにもご参加いただき、沿道からはたくさんの声援が贈られました。

東京都パラリンピック体験プログラム「NO LIMITS CHALLENGE」

 会場では、卓球(8日のみ実施)、ボッチャの体験会が行われ、パラリンピック競技を紹介するパネルの展示、写真撮影コーナーなども設けられました。
 卓球体験会では、吉田信一さんにオリンピックとパラリンピックの卓球競技の違いについて説明していただき、実際にラリーを見せていただきました。また、体験者は車いすに座った状態でボールを打ち返すなど、パラリンピックならではの卓球を体験しました。

東京都パラリンピック体験プログラム「NO LIMITS CHALLENGE」の様子

東京都パラリンピック体験プログラム「NO LIMITS CHALLENGE」の様子2

東京都パラリンピック体験プログラム「NO LIMITS CHALLENGE」の吉田さんの様子

ボッチャ体験の様子

ボッチャ体験の様子2

桜まつりパレード

 パレードには、府中市卓球連盟、東芝ブレイブルーパス、サントリーサンゴリアス、ブレイブルーパス府中ジュニア、ラグビーのまち府中サポーターの皆さんなど、多くの方々にご協力いただきました。
 吉田信一さんは、昨年の桜まつりのパレードに続き2回目の参加となりました。沿道の市民の皆さんからも多くの声援が贈られ、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて盛り上がりが感じられるパレードとなりました。

桜まつりパレードの様子

桜まつりパレードの様子2

ふうせんメダルワークショップ

 リユースCDと金色のふうせんを使って自分だけのオリジナルメダルを作るワークショップには、多くの親子連れが参加しました。

ふうせんメダルワークショップの様子

ふうせんメダルワークショップの様子2

お問合せ

このページは政策総務部 政策課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

オリンピック・パラリンピック関連

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.