このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

府中基地跡地留保地利用計画

更新日:2020年4月1日

 府中基地跡地留保地とは、浅間町一丁目に所在する、約14.9ha(東京ドーム約3.2個分)の国有地です。この留保地は、昭和50年に大部分が返還された米軍基地の一部で、返還以降、現在もまだ使われていない状態となっています。
 留保地は、地方公共団体が策定する利用計画を踏まえて土地利用を行うものとされており、本市では、平成20年に旧利用計画を策定し、国へ提出しました。しかし、この旧利用計画の大部分を占める国の施設の移転計画が中止となったことから、平成27年度より改めて留保地の利用の方向性等について検討してきました。
 この度、新たな利用計画を策定し、令和2年3月26日に改めて国へ提出しました。今後は、この利用計画に基づく土地利用の実現を目指して、取組を進めてまいります。

位置図
位置図

検討経緯

検討経緯
時期 内容
平成20年10月 国家公務員宿舎及び国立医薬品食品衛生研究所の移転を前提とした利用計画を国に提出
平成24年 9 月 国立医薬品食品衛生研究所及び国家公務員宿舎の移転中止
平成28年 2 月 府中基地跡地留保地活用基本方針策定
平成29年 2 月 府中基地跡地留保地利用計画素案策定
平成29年10月 府中市基地跡地留保地利用計画検討協議会への諮問

平成30年 3 月、7 月

市民ワークショップの開催(全2回・4日間)
平成31年 3 月 府中市基地跡地留保地利用計画検討協議会からの答申

令和 元 年 6 月から 8 月

市民アンケート調査・ポスターセッションの実施
府中基地跡地留保地利用計画策定のための「民間提案募集」の実施

令和 元 年12月から令和2年 1 月

パブリック・コメント手続による意見募集
府中基地跡地留保地利用計画案に係る説明会の開催

令和 2 年 2 月 府中基地跡地留保地利用計画の策定

令和 2 年 3 月

府中基地跡地留保地利用計画を国に提出

注記:リンク先が「府中基地跡地留保地ニュース」となっている場合は、各該当の号をご覧ください。

パブリック・コメント手続の実施結果

【参考】 見直し前の旧利用計画

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは政策総務部 政策課が担当しています。

本文ここまで

このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.