このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報

現在のページ

  1. トップページ
  2. 事業者向け
  3. 契約・入札
  4. 制度
  5. 工事契約における総合評価方式について
本文ここから

工事契約における総合評価方式について

更新日:2015年8月11日

趣旨

建設業者の技術的能力を適切に審査し、価格と品質が総合的に優れた調達を実現するため、「公共工事の品質確保の促進に関する法律」に位置づけられた入札方式である総合評価方式について、平成23年度から試行的に導入しているもので、平成27年6月に改定したものです。

内容

対象となる入札

予定価格500万円以上の工事の中から、府中市指名業者審査委員会の審査を経て、対象となる入札を選定します。

落札者の決定

予定価格以下の入札価格で入札した業者のうち、価格評価点(入札価格から算定)と技術評価点(技術評価項目を評価して算定)の合計が最も高い者を落札者とします。なお、落札者の決定には、最低制限価格制度と低入札価格調査制度を併用します。

技術評価項目

総合評価方式の入札を行うに当たっては、2人以上の学識経験を有する者の意見を聴き、次の評価項目について決定します。

  • 企業の技術力(過去の工事成績、工事実績、配置予定技術者の保有資格及び実績)
  • 地域への貢献度(本店等の所在地、市内下請企業の割合、応急対策業務に関する協定書締結の有無、ボランティア活動の有無)
  • 社会貢献度(建設業退職金共済制度の加入、障害者雇用、男女共同参画の推進、ISO14000シリーズの取得)

実施時期

平成27年度以降に入札を行う工事の中から数件を選定して実施します。

府中市総合評価方式ガイドライン

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは行政管理部 契約課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.