このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報

現在のページ

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 福祉
  4. 生活にお困りの方へ
  5. 【令和3年度】住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金
本文ここから

【令和3年度】住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

更新日:2022年6月22日

こちらは令和3年度住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金のホームページになります。
令和4年度住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金については6月下旬以降に広報ふちゅうや市のホームページ等でお知らせします。

制度概要

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、令和3年度住民税非課税世帯及び家計急変世帯の生活・暮らしを支援するため、1世帯あたり10万円を給付します。

支給対象世帯

 次のいずれかに該当する世帯へ支給します。
1.住民税非課税世帯 
 基準日(令和3年12月10日)において、府中市に住民票がある世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯
2.家計急変世帯
 令和3年1月以降に新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、上記1の世帯と同様の事情にあると認められる世帯
 ※令和4年6月1日から、令和4年1月以降の家計急変世帯が対象となり、令和3年1月から12月までの収入に基づく申請は対象外となりました。

支給額

1世帯あたり10万円
(注)本給付金の受給は、1世帯につき1回限りです。支給対象世帯1と2の重複受給はできませんのでご注意ください。

住民税非課税世帯について

手続方法

1.令和3年1月1日以前から当市に住民票がある場合
 府中市から対象と思われる世帯に対し、1月31日(月曜日)に確認書を送付しました。
 お手元に届きましたら内容をご確認のうえ、必要事項を記入し、同封の返信用封筒で返送してください。また、提出期限(令和4年9月30日(金曜日)(消印有効))がございますので、早めの提出にご協力をお願いします。
2.令和3年1月2日以降に当市へ転入された場合
 令和3年度住民税均等割非課税であることを、府中市から前住所地に照会しました。対象と思われる世帯に対し、2月28日(月曜日)に確認書を送付しています。 お手元に届きましたら内容をご確認のうえ、必要事項を記入し、同封の返信用封筒で返送してください。また、提出期限(令和4年9月30日(金曜日)(消印有効))がございますので、早めの提出にご協力をお願いします。
 また、確認書がお手元に届かず、ご自身が対象だと思う方は、令和3年1月1日時点でお住まいの市区町村が発行する「令和3年度住民税非課税証明書」をご自身で取得し、申請いただくことも可能です。その際に必要な書類に関しましては、次のリンクからダウンロードいただけます。

申請書類

住民税非課税世帯の申請に必要な書類は次のとおりです。
必要書類 詳細
府中市臨時特別給付金(住民税非課税世帯分)申請書(請求書) 本ページからダウンロード可能
※基本的には郵送にて届いたものをご利用ください。
本人確認書類 申請・請求者の運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、障害者手帳、介護保険証、パスポート等いずれかの写し
受取口座確認書類 通帳やキャッシュカードの写し
※受取口座の金融機関名・支店名・預金種別・口座番号・口座名義人が確認できるもの
令和3年1月1日時点でお住まいの市区町村が発行する「令和3年度住民税非課税証明書」 ※令和3年1月1日時点の住所が現住所と異なる場合のみ必要です。なお、該当する方が複数いる場合は、該当する全員分を提出してください。

申請書類

●府中市臨時特別給付金(住民税非課税世帯分)申請書(請求書)

(別ウィンドウにて開きます)

注意事項

●世帯員全員が、住民税が課税されている他の親族等の扶養を受けている場合は、対象外となります。
●住民税の申告がお済みでない方で、課税相当の収入がある方が世帯の中にいらっしゃる場合は、対象外となります。
●給付金の支給後、支給要件に該当しないことが判明した場合、もしくは課税の修正申告により令和3年度住民税が課税されるようになった場合は、給付金を返還していただく必要があります。
●本給付の世帯は、基準日(令和3年12月10日)時点の世帯です。よって、基準日翌日以後に同一住所において別世帯とする世帯の分離があったときでも、同一世帯とみなされ、世帯の分離後のいずれかの世帯が給付金を受給した場合は、もう一方の世帯は給付金を受け取ることができません。

家計急変世帯について

申請できる世帯

 令和3年1月以降、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が減少し、令和3年度分の住民税均等割が課されている世帯員全員のそれぞれの年収見込み額が、住民税均等割非課税相当水準以下となった世帯 
(注)令和2年中の新型コロナウイルス感染症の影響による家計の急変が令和3年1月以降も継続し、令和3年度分の住民税均等割非課税相当水準である世帯と同様の事情にあると認められる場合も含む。

「住民税均等割非課税相当水準以下」の判定方法

●令和3年1月以降の任意の1か月の収入を、年収に換算にして判定します。
●収入の種類は給与、事業、不動産、年金です。

(注1)非課税の公的年金等収入(遺族・障害年金など)は含みません。
(注2)非課税相当水準の収入は世帯構成により異なります。以下の表をご確認ください。
(注3)収入で要件を満たさない場合であっても、1年間の所得で要件を満たしていれば支給対象世帯になります。この場合は、令和3年分所得の確定申告書、住民税申告書、源泉徴収票等の写しで判定します。

▽非課税相当水準の収入について
家族構成例 非課税相当限度額
(収入額ベース)
非課税限度額
(所得額ベース)
単身又は扶養親族がいない場合 100.0万円以下 45.0万円以下
配偶者・扶養親族(計1名)
を扶養している場合
156.0万円以下 101.0万円以下
配偶者・扶養親族(計2名)
を扶養している場合
205.7万円以下 136.0万円以下
配偶者・扶養親族(計3名)
を扶養している場合
255.7万円以下 171.0万円以下
配偶者・扶養親族(計4名)
を扶養している場合
305.7万円以下 206.0万円以下
障害者、寡婦、ひとり親世帯の場合 204.3万円以下 135.0万円以下

●申請時点での世帯状況で、令和3年度分住民税均等割が課されている世帯全員のそれぞれの収入(所得)について判定します。
(注1)一度給付を受けた世帯に属する方を含む世帯は対象になりません。
(注2)基準日(令和3年12月10日)に同一世帯だった親族が基準日翌日以降に別世帯として同一住所に住民登録した場合(世帯分離)は、同一世帯とみなします。同一の住所に住民登録されている一方の世帯が給付金を受給した場合、もう一方の世帯は給付金を受け取ることができません。
 

手続方法

 給付金の受給には申請が必要です。
 申請書については市役所7階特設窓口に用意しておりますが、下記のリンクからダウンロードも可能です。
 申請受付は、市役所7階特設窓口までご提出いただくか、下記提出先に郵送にて提出ください。また、郵送にて申請いただく場合、郵送費用は申請される方のご負担となりますのでご了承ください。

申請書類

家計急変世帯の申請に必要な書類は次のとおりです。
必要書類 詳細
府中市臨時特別給付金(家計急変世帯分)申請書(請求書) 本ページからダウンロード可能
※ダウンロードが困難な場合はコールセンターへご連絡ください。
本人確認書類 申請・請求者の運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、障害者手帳、介護保険証、パスポート等いずれかの写し
世帯状況確認書類 申請・請求者の世帯の状況を確認できる戸籍謄本や住民票等の写し
受取口座確認書類 通帳やキャッシュカードの写し
※受取口座の金融機関名・支店名・預金種別・口座番号・口座名義人が確認できるもの
簡易的な収入(所得)見込額の申立書
<家計急変世帯用>
本ページからダウンロード可能
※申し立てを行う収入に係る給与明細書、年金振込通知書等の収入額がわかる書類、事業収入、不動産収入にかかる経費の金額のわかる書類を添付してください。
「令和3年中の収入の見込額」または「任意の1か月の収入の状況」を確認できる書類 ①令和3年中の収入の見込額…源泉徴収票、確定申告等
②任意の1か月の収入…給与明細等

●府中市臨時特別給付金(家計急変世帯分)申請書(請求書)

(別ウィンドウにて開きます)

●簡易な収入(所得)見込額の申立書<家計急変世帯用>

(別ウィンドウにて開きます)

提出先

〒183-8703
東京都府中市宮西町2丁目24番地
府中市臨時特別給付金担当(市役所本庁舎7階)

(注)令和4年2月1日(火曜日)から市役所本庁舎7階に特設窓口を開設しておりますが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、原則郵送による提出にご協力ください。

配偶者からの暴力(DV)を理由に避難をされている方

 配偶者からの暴力を理由に避難している方で、今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、所定の手続きをしていただくことで、避難先の市区町村から給付金を受け取ることができますので、府中市臨時特別給付金コールセンターまでお問い合わせください。

基準日(令和3年12月10日)に住民票がない方

 基準日(令和3年12月10日)において、いずれの市区町村の住民基本台帳にも記録されていない方については、基準日の翌日以降、居住市区町村において住民基本台帳に記録されたときは、その市区町村において受給対象者となりますので、府中市臨時特別給付金コールセンターまでお問い合わせください。

申請期限

令和4年9月30日(金曜日)(消印有効)

問合せ先

府中市臨時特別給付金コールセンター

電話:0570-033135
対応時間:午前8時30分から午後5時30分(平日のみ)
注記:外国人の方も問合せ可能です。(対応言語:英語、中国語、韓国語、タガログ語)

内閣府コールセンター

電話:0120-526-145
対応時間:午前9時から午後8時(平日のみ)

詐欺被害の防止

 ご自宅や職場などに、府中市や東京都、厚生労働省などの職員をかたった不審な電話や郵便がありましたら、最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは福祉保健部 生活福祉課が担当しています。

本文ここまで

このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.