このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

府中市もの忘れ相談医

更新日:2019年12月9日

 「もの忘れ相談医」とは、認知症の早期発見のため、患者さんやご家族の相談に応じていただける医療機関です。精密検査等、必要に応じて専門医を紹介します。

早期発見が大切です

 認知症の中には、脳腫瘍や甲状腺ホルモンの異常など、治療可能な場合や一時的な症状である場合があります。また、薬で進行を遅らせることができる場合もあります。病気が理解できる時点で受診し、少しずつ理解を深めていけば、予め備えることができ、認知症になった場合でも、生活上の支障を軽くしたり、その後のトラブルを減らすことも可能となります。
 そのため、認知症の早期発見は非常に重要となりますので、まずは受診をしましょう。

相談はお早めに

 もし、本人・家族に「認知症かもしれない」という自覚がなく受診できない場合、また、受診するのが怖いという理由等で受診できない場合にも、自分達だけで抱え込まず、「相談」しましょう。お住いの地域の地域包括支援センターへ、ご相談ください。本人・家族等が抱える問題について一緒に考えていきます。

受診時に注意すること

  • 必ず予約をお願いいたします。
  • 外来診療となります。診察料は相談内容・病院によって異なります。
  • 次の「もの忘れ相談シート1(本人・家族用)」を記入し、持参ください。

府中市もの忘れ相談医登録一覧

注記:登録医療機関は、「もの忘れ相談医」事業に同意した医療機関です。

もの忘れ相談シート1(本人・家族用)

府中市地域包括支援センター

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは福祉保健部 高齢者支援課が担当しています。

本文ここまで

このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.