このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

府中きらりライフ
  • 探す
  • 投稿する
  • 特集
  • イベント
  • 府中市トップページへ
本文ここから

古都見カフェ

更新日:2016年8月31日

郷土の森観光物産館の中にある「古都見(ことみ)カフェ」!

観光物産館ってどこにあるかわかりますか?
ふらっと市内の自然を求めてたどり着いた、郷土の森博物館の隣になんと・・。

府中観光協会キャラクターの「古都見(ことみ)ちゃん」から名前をとった知る人ぞ知るレストラン「古都見(ことみ)カフェ」があるのです!

府中市産の野菜おいしそう~

古都見(ことみ)カフェ」の醍醐味はなんといっても府中のおいしい野菜が食べられること!
府中市特産の黒米(くろまい)うどん、古代米(こだいまい)カレーは一度は食べてみたい逸品ですよ~。

おすすめメニューは?

ほんとにメニューが豊富!
古代米(こだいまい)カレーにしたいけど府中野菜のカレーうどんも捨てがたいー。
これだけ沢山あると、ま、まよっちゃう。

これに決めた!

1品目。
黒米(こくまい)うどんの誘惑には敵わない。この幻想的な麺の色は神の産物です!
もちもちしておいしい!

えーい、おかわり!

豆知識
黒米というのは、玄米の糠の部分に黒色の色素が合まれる米をいいます。

2品目。
この和風ハンバーグさっぱりしてておいしい!
なによりライスが古代米なのがうれしい~。

ふーお腹いっぱい。

食べ終わったら、食器を返却口に戻してごちそうさまでした。

サイドメニューのかき氷、ソフトクリームは次回こそ必ず!

運が良いと・・・

素敵なごはんでお腹を満たしてくれた「古都見(ことみ)カフェ」。
テラスで食べるランチは気持ちもリフレッシュさせてくれて最高でした。

観光物産館では定期的に様々なイベントが行われています。運が良いと私たちのアイドル「古都見(ことみ)ちゃん」に会えちゃうかも!?

古都見ちゃん
古都見ちゃん

基本情報

所在地

府中市是政6丁目32番地の10

アクセス

路線バス
京王線、JR南武線「分倍河原駅」南側ロータリーから「郷土の森総合体育館」行きバス 約6分 「郷土の森正門前」下車すぐ

府中コミュニティバス
京王線、JR南武線「分倍河原駅」または京王線「府中駅」から南町・四谷循環バス「南町二丁目」下車徒歩6分

開館時間および休館日

開館時間
午前10時から午後6時(季節により変更有)

休館日
月曜日(祝日のときは、その翌日)、年末年始
その他臨時休館日があります。

テーマ

府中の自慢スポット

ジャンル

その他

お問合せ

このページは政策総務部 政策課が担当しています。

本文ここまで

以下フッターです。

きらり☆府中 魅力発信プロジェクト推進委員会

(事務局) 府中市政策総務部政策課

〒183-8703 府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-335-4010、4006
ファックス:042-336-6131
e-mail:kikaku04@city.fuchu.tokyo.jp
フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.