このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

府中きらりライフ
  • 探す
  • 投稿する
  • 特集
  • 府中市トップページへ
本文ここから

ルミエール府中

更新日:2019年3月4日

府中自慢の一味違う文化施設

府中市の自慢といえば、府中の森芸術劇場や美術館に代表される、文化系公共施設の充実です。各施設では、多くの(かた)が楽しく文化活動に励んでいます。なかでも、ルミエール府中は一味違うことを、皆さんご存知ですか?

画像 ルミエール府中外観
白を基調とした外観の中にも、木質のテラスがあり、あたたかみが感じられます。

市民会館+中央図書館=ルミエール府中!

ルミエール府中は、市民会館と中央図書館を融合させた、5階建ての複合施設として、平成19年12月1日にオープンしました。1階から2階は市民会館、3階から5階は中央図書館になっています。つまり、1つの施設で、2度楽しめる施設になっているのです!

”文化・コミュニティの拠点”市民会館!

市民会館には、ホール、会議室、料理講習室、音楽練習室など、様々な活動が行えるように様々な種類の部屋が用意されています。コンベンションホール飛鳥は、パーテーションで部屋を4分割して使用することも可能であり、多様な用途で使用することができます。楽器演奏が趣味の(かた)は、日頃の練習の成果をコンベンションホール飛鳥で披露するのはいかがでしょう!?

家族で講座やイベントに参加してみよう!

市民会館の各部屋は、貸館としても利用は可能ですが、そこでは様々な講座やイベントが催されています。催しの内容としては、趣味に関するものや、親子で参加可能な体験型の講座もあります。
週末に講座に参加して、趣味に没頭したり、親子でイベントに参加して、家族の仲を深めてみてはいかがでしょう?

ちょっと小腹がすいたなぁ・・・

市民会館で催しに参加したり、図書館で本を読んだりしていて、「ちょっと小腹が減った」なんてことがあるかもしれません。安心してください、市民会館1階、玄関から入ってすぐにカフェ&レストランの「ロータスガーデン」があります。ロータスガーデンでは、自家製パンやコーヒーなどの軽食が楽しめるほか、パーティも行うことが可能です! もちろん、ランチメニューもあるので、しっかり食べたい(かた)にも安心です。
私も実際に、紅茶のケーキと期間限定のくるみパンをいただいてきました。特にくるみパンは、外はサクサクで中はしっとりしていて、とても美味しかったです!ちなみに、店員さんのおすすめパンは、5種類ほどあるベーグルとのことでした。

中央図書館は、”府中市の中心的図書館”!

ルミエール府中の3階から5階までは中央図書館になっています。
府中市の図書館は、地区図書館を含めて13図書館ありますが、中央図書館は、府中市立図書館全体の蔵書数である約140万冊のうちの約6割を蔵書することで、各図書館の中心的役割を果たしています。区市町村市立図書館として保有する蔵書数としても、都内トップクラスです。

画像 中央図書館入口
書架スペースには、図書以外にも資料検索機や自動予約機が並んでいます。

中央図書館は本を借りるだけじゃないんです

さて、皆さんは図書館にどのようなイメージをお持ちでしょうか?おそらく、「本を借りる場所。」とイメージされると思います。私もそのように思っていました。しかし、府中の中央図書館は、本を借りるだけではないのです。

視聴席
中央図書館ではCDやDVDの貸出も行っています。また、DVDプレイヤー等の視聴機器が用意された視聴コーナーも用意されており、静かなブースで鑑賞することもできます。

おはなしのへや(子ども向けコーナー)
子ども向けの図書を集めたコーナーもあります。そのコーナーの一角にある「おはなしの部屋」では、市民団体やボランティアの方々(かたがた)が、子どもたちに向けて絵本などを読み聞かせてくれる「おはなし会」が行われています。
私も、人に絵本を読んでもらうことに、何故だかワクワクした思い出があります。子どもたちにとっても、いい思い出になるのではないでしょうか。
「おはなし会」は、予約不要で直接会場へ!

学習室
5階には学習室があり、個別のブースに分かれているため、落ち着いた空間で図書の閲覧や、勉強をしたりすることができます。
自宅では勉強に集中できないという学生も、テスト期間に学習室を利用してみれば、勉強がはかどること間違いありません!もしも勉強に疲れたとしても、学習室を一歩出れば、府中駅を望んだ景色でリフレッシュができます。

画像 学習室を出た休憩室からの眺め
学習室を出た休憩室からの眺め

読書環境も充実!

もちろん、中央図書館は、読書する環境も整っています。各フロアには、読書室や読書席が設置されており、読書灯もあるため、気軽に快適な読書を楽しめます。また、読書室を利用すれば、書架スペースと区別された静かな場での読書を思う存分楽しめます!

中央図書館のここが凄い!

全ての図書はICタグによる管理(府中市が日本で初導入!)がされています。予約本コーナーでは、予約していた図書等を、職員を介さずして受け取ることもできます。 
また、「お目当ての本がなかなか見つからない」といったときはありませんか?そのようなときは、資料検索機をご利用ください。直感的にも使いやすい機器になっていますので、機械が苦手な(かた)も安心です。私も実際に利用してみましたが、すぐに目当ての本を見つけることができました。
中央図書館には、皆さんの図書館利用をサポートする機器がたくさんあるのです。

基本情報

所在地

府中市府中町2丁目24番地

電話番号

(市民会館)042-361-4111
(中央図書館)042-362-8647

開館時間

(市民会館)午前9時から午後10時(受付時間は午前9時から午後6時まで、土曜日、日曜日、祝日は午前9時から午後5時)
(中央図書館)午前9時から午後10時(利用登録・レファレンスは午前9時から午後7時)

休館日

第1火曜日(休日と重なった場合は、翌日以降の休日でない日が休館)
第3月曜日とその翌日(休日と重なった場合は、翌日以降の休日でない日が休館)
年末年始(12月29日から1月3日まで)
臨時休館日(そのつど広報などでお知らせします。)

アクセス

京王線府中駅から徒歩6分

テーマ

府中の自慢スポット

ジャンル

文化・歴史

関連情報

中央図書館(雨でもOK)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。府中市立図書館公式HP(外部サイト)

お問合せ

このページは政策総務部 政策課が担当しています。

本文ここまで

以下フッターです。

きらり☆府中 魅力発信プロジェクト推進委員会

(事務局) 府中市政策総務部政策課

〒183-8703 府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-335-4188
ファックス:042-336-6131
e-mail:kikaku10@city.fuchu.tokyo.jp
フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.