このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

府中きらりライフ
  • 探す
  • 投稿する
  • 特集
  • イベント
  • 府中市トップページへ
本文ここから

府中市のちょっと変わった道路

更新日:2017年3月1日

府中駅前通りと府中市道4-487号線

ペデストリアンデッキとスカイナードも府中市道?

画像 ペデストリアンデッキ
ペデストリアンデッキ

府中駅の再開発で作られたペデストリアンデッキです。実はこのペデストリアンデッキ府中市道として道路認定されています。道路名称は、「府中駅前通り」。ペデストリアンデッキがあるので府中駅前通りの幅員は、最大60mとなっています。車は通れませんが立派な道路なのです。

ペデストリアンデッキから続くスカイナード。グリーンプラザを抜け、甲州街道を横断してけやき並木通りまで続く歩行者専用道路です。こちらもペデストリアンデッキとあわせて道路認定されています。
スカイナードはグリーンプラザの中を通過しますので、なんと建物の中に府中市道4-487号線があることになります!建物の中を通る府中市道は、この1箇所だけです。とても変わった道路ですね。

府中市道4-122号線

通称、ぐるぐる!

JR府中本町駅の北にある市道4-122号線は、一部歩行者・自転車専用の通路となっています。限られた用地の中で、建設するために工夫された形が渦を巻くような形の道路でした。近隣の皆様にはぐるぐると呼ばれ親しまれています。
ぐるぐるの中は非常に見通しが悪い為、事故が起きないように分かりやすく交通ルールが明示されています。様々な状況に応じてものづくりがされています。

府中市道5-281号線

やっと出来た!歩行者専用道路!

JR北府中駅では西側が株式会社東芝に隣接しているために、東芝の利用者以外は東から出なければなりませんでした。西側に住む市民の方にとっては目の前に駅があるのに、ぐるりと回らなければならず、使いにくい駅の1つとなっていました。しかし、平成25年度、ついに完成しました!JR東日本(東日本旅客鉄道株式会社)や東芝に協力していただき、北府中駅西側に歩行者専用通路を整備しました。この道路は、車はもちろんですが、バイクや自転車の乗り入れも禁止しています。幅員は6m以上ありますから、とても歩きやすい道路になりました。

7小通り

スピードダウンでみんな安心

府中7小の西を南北に通っている7小通りは、よく見ると道路がくねくねと曲がっています。通常道路は曲がりが少ないほうが走りやすく、見通しも良くなる為良いといわれています。しかし、7小通りは、住宅地を抜けていることと小学校の横であるという2つの理由から、スピードを出しにくいようにくねくねと故意に曲げています。珍しい道路の一つですね!

府中市道1-410号線

外国にいるみたい!?ステキな道路!

多磨町にある市道1-410号線。石畳のステキな道路です。住宅地の中にあるのですが、真ん中に大きな木があるドーナツ交差点が良い味を出しています。ドーナツ交差点にすることで、皆さんスムーズに進路変更できます。また、よく見ると、進路を示す矢印や白線も色の違う石を使って表現されています。細かいところも景観を損なわないような工夫がされています。

いかがでしょうか?

いつも何気なく通っている道にもいろいろな工夫がされています。外に出るときはぜひ道路に注目してみてください。今回紹介させていただいた道路の他にもおもしろい発見があるかもしれません。新たな発見をするとちょっと幸せな気分になると思います。道路の新しい一面を発見してちょっと幸せな気分になってみてください。

お問合せ

このページは政策総務部 政策課が担当しています。

本文ここまで

以下フッターです。

きらり☆府中 魅力発信プロジェクト推進委員会

(事務局) 府中市政策総務部政策課

〒183-8703 府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-335-4010、4006
ファックス:042-336-6131
e-mail:kikaku04@city.fuchu.tokyo.jp
フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.