このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. ごみ・3R
  4. 新型コロナウイルス感染対策中のごみ収集・処理業務について
本文ここから

新型コロナウイルス感染対策中のごみ収集・処理業務について

更新日:2020年6月9日

安定したごみ収集・処理を維持するためにご協力ください

 ごみの収集・処理は、市民の皆様の生活を維持するために必要不可欠なものです。
安定したごみ収集・処理を継続するため、市民の皆様におかれましても、以下のことについて、ご理解くださいますようお願いいたします。
 また、収集事業者及び作業員においては、日ごろから感染防止の徹底に努めているところですが、万が一、ごみ収集作業員が新型コロナウイルスに感染し、収集事業所が一時的に閉鎖となった場合、収集業務の継続に大きな支障ときたす事態となることも考えられますので、一層のご協力をお願いいたします。

ごみの収集時間について

 新型コロナウイルス感染予防による外出の自粛により、自宅で過ごす時間が増えたことなどから、家庭から出されるごみ量が増加しています。このことから、ごみ収集車に積みきれず、ごみ処理場への往復が増え、収集に遅れが生じています。

ごみ減量化の徹底について

ごみ処理場の貯留量が増加し、ひっ迫した状態です。市民の皆さんには、ごみの減量についてもさらなるご協力をお願いします。

ごみの散乱防止を徹底する

 ごみ袋の口が緩かったり、カラス等に荒らされて路上に散乱したごみの中にマスクやティッシュ等が混ざっていたりした場合、そのごみを清掃した地域の皆様や収集作業員にも感染の危険が及びます。
 ご自身やご家族、近隣の方や収集作業員を守るためにも、できる具体的な行動として、まずは、環境省が推奨しているごみの捨て方を守ってください。加えて、マスク等のごみは、生ごみと袋を分けることによって、一緒にカラスに狙われないようにしましょう。

新型コロナウイルス感染症対策としてのごみの捨て方を守る

スーパーマーケットなど店頭回収の利用

 スーパーマーケットなどで行っている食品トレイ、ペットボトル等の店頭回収を3日に1度の買い物の際に持っていくなど、買い物回数が増えない範囲で積極的にご利用ください。

ペットボトルは潰して出す

ペットボトルを出す際は、容積量を減らすため、なるべく潰して出してください。

食品ロスの防止

余った食材を上手に使い切って食品ロスを減らしましょう。

粗大ごみ等の一時保管

在宅時間が長くなり、家の中を片付ける方も多くなったようで、粗大ごみも増加しております。可能な限り、ご家庭内での一時保管をお願いします。

古布リサイクルの停滞について

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、古布の受入れ先が閉鎖となるなど、古布リサイクルのルート全体が停滞しておりました。少しずつ流通が再開してきておりますが、市の事業を受託した業者の倉庫には一度に大量の受入れをする余裕がない状況です。
 古布につきましては、一度に大量の排出を避けていただき、保管が可能なものについては、なるべくご家庭での一時保管をお願いします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは生活環境部 ごみ減量推進課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

ごみ・3R

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.