このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

府中市民総出のおもてなし大作戦

更新日:2019年6月12日

市では、府中市を訪れた外国人観光客に日本ならではの体験を楽しんでもらうため、おもてなししたい市民と外国人観光客をつなぐ事業を、おもてなし府中実行委員会と株式会社TRIPLUSとの協働で開始します。

おもてなし大作戦講座 参加者募集

あなたの「当たり前」が「特別な体験に」

習字、囲碁、お祭り、舞踊、味噌汁作り、居酒屋巡りなど、自分にとっては「日常生活」でも、外国人にとってはお金を払ってでもやりたい「特別な体験」になることがあります。あなたも外国人と日常を共有してみませんか?
TRIPLUSというホームページを活用した、おもてなし大作戦の事業の概要や、外国人観光客に喜ばれるおもてなし体験の企画について学ぶ講座を行いますので、ぜひ、ご参加ください。

日時・会場・内容

連続講座です。1回目、2回目は原則両日ご参加ください。各回の(1)(2)は同内容ですので、どちらかをお選びください。3回目は任意です。

1回目:令和元年6月27日(木曜日) 
 内容:事業の概要紹介、体験内容を考えるワークショップ
  (1)午後1時30分から午後3時30分まで (会場:市民活動センタープラッツ6階 第5会議室)
  (2)午後6時30分から午後8時30分まで (会場:市民活動センタープラッツ6階 第5会議室)

2回目:令和元年7月7日(日曜日)
 内容:外国人や体験提供経験者による体験内容のアドバイス、体験企画のブラッシュアップ
  (1)午前9時30分から午前11時30分まで (会場:市民活動センタープラッツ6階 第3会議室)
  (2)午後6時30分から午後8時30分まで (会場:市民活動センタープラッツ6階 第2会議室)

3回目:令和元年7月11日(木曜日)(任意)
 内容:TRIPLUSのホームページの操作説明(パソコンやスマホなどをご持参ください)
  (1)午後1時30分から午後3時30分まで (会場:市民活動センタープラッツ6階 第2会議室)
  (2)午後6時30分から午後8時30分まで (会場:市民活動センタープラッツ6階 第2会議室)

注記:今回の講座は、「おもてなし大作戦」の事業の概要や、TRIPLUSのホームページの説明、ホームページに登録する体験メニューを企画する講座です。おもてなし方法や、英語などの講座ではございませんので、ご了承ください。

対象者

50歳以上の(かた)、または50歳以上の方が1人以上いるグループ(家族、友人、市民活動団体、自治会、企業、社会福祉法人等)
(講座への参加は50歳未満の方でも可)

注記:TRIPLUSはアクティブシニアの活躍を応援するため、50歳以上の方のみホームページへの登録が可能です。親子で提供するなど、グループ内に50歳未満の方がいても大丈夫です。

定員

各回先着50人(1団体2人まで)

申込み方法

「府中市民総出のおもてなし大作戦講座 申込書」を市役所4階協働推進課へご提出ください。
申込書は、下記からダウンロードするか、協働推進課および市民活動センタープラッツ5階の窓口配布しています。
提出は、電子メール(fnpov@city.fuchu.tokyo.jp)で送信いただくか、同内容を電話(042-335-4035)にてお申込みすることも可能です。

講座受講から体験提供までの流れ

講座参加から体験提供までの流れ

府中市民総出のおもてなし大作戦とは?

目的

この事業は、「府中に来てくれた外国人を、府中市民みんなで”おもてなし”したい」という想いから生まれました。この事業によって、インバウンド観光客に対するおもてなしを充実させると同時に、府中市民が外国人におもてなしすることを通して、「自分たちや府中市の魅力を再発見する」、「外国人と交流する」、「府中市民同士で交流する」など、府中市民にとって様々なプラスの効果が生まれることを期待しています。

おもてなし大作戦のしくみ

TRIPLUSの運営するマッチングサイトを活用して、「体験したい外国人(ゲスト)」と「体験を提供する府中市民(ホスト)」をつなぎます。
旅行代金については、外国人(ゲスト)が支払い、一部は手数料としてTRIPLUSへや実行委員会へ、残りは府中市民(ホスト)へ振り込まれます。

TRIPLUSの詳細については、こちらのホームページをご覧ください。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://triplus-jp.com/Triplus-web/pages/#/host-top(外部サイト)

利用フロー(1)基本型

TRIPLUS利用フロー1

利用フロー(2)リクエスト型

TRIPLUS利用フロー2

参加するメリット

  • 外国人とふれあうことができる
  • 自分の得意なことで誰かの役に立てる
  • 体験メニューを考えることで企画力が上がる
  • やり方次第では収入を増やすことができる

おもてなし府中実行(じっこう)委員会とは

新たな手法を活用した協働を推進するための「ベンチャー協働・市民ビジョン達成プロジェクト」から派生したグループです。
「ベンチャー協働・市民ビジョン達成プロジェクト」では、ワークショップに参加した市民の目指す10年後の理想の府中市像として、「市民が愛する街 府中」というビジョンを掲げました。そして、そのビジョンを達成するためには、今後増加が予想されるインバウンド観光客を府中市民としてどのように迎えるべきかを検討し、「府中市民総出のおもてなし大作戦」が生まれました。この大作戦を実行する組織として市民等で構成された団体が「おもてなし府中実行(じっこう)委員会」です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは市民協働推進部 協働推進課が担当しています。

本文ここまで

このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.