このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

特別永住者証明書・在留カードへの切替について

更新日:2017年3月17日

外国人登録証明書をお持ちの特別永住者・永住者の(かた)

平成24年7月9日の入管法等の改正により、外国人登録証明書をお持ちの(かた)は、新制度のカード(在留カード又は特別永住者証明書)への切替が必要となっております。
切替申請の期限は在留資格や前回の切替時期等によって個別に異なりますので、法務省より通知が届いた(かた)、2015年(平成27年)7月8日までに期限を迎えられた(かた)はお早めにお手続きをお願いします。

特別永住者の(かた)

 「外国人登録証明書」の「次回確認(切替)申請期間」の始期が2015年(平成27年)7月8日までの方は、同日をもって「外国人登録証明書」の有効期間が満了しています。
また、2015年(平成27年)7月8日までに16歳の誕生日を迎えている(かた)も「外国人登録証明書」の有効期限が満了しています。
まだ「特別永住者証明書」をお持ちでない特別永住者の(かた)で、上記の期間が経過した「外国人登録証明書」をお持ちの(かた)は、至急府中市役所本庁舎までお越しいただき、特別永住者証明書の交付の申請を行ってください。
なお、特別永住者証明書の交付を受けていないことをもって特別永住者の地位が失われることはありませんが、「みなし再入国許可」の適用がありませんので、ご注意ください。

永住者の(かた)

永住者の(かた)の「外国人登録証明書」は、2015年(平成27年)7月8日をもって全て有効期限が満了しています。
まだ「在留カード」をお持ちでない永住者の(かた)は、至急最寄りの地方入国管理局もしくは地方入国管理局支局またはそれらの出張所(空港支局及び空港出張所を除きます。)にお越しのうえ、在留カードの交付の申請を行ってください。
なお、在留カードの交付を受けていないことをもって在留資格が失われることはありませんが、「みなし再入国許可」の適用がありませんので、ご注意ください。

申請期間

16歳以上の(かた)は、有効期間の満了の日の2か月前から申請が可能です。
16歳未満の(かた)は、16歳の誕生日の6か月前から申請が可能です。

参考

問合せ

市民部総合窓口課窓口第1係
電話:042-335-4333(直通)

お問合せ

このページは市民部 総合窓口課が担当しています。

本文ここまで

このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.