府中市

7人制ラグビー日本代表応援動画を作成しました

更新日:2021年4月15日

画像 交流風景

府中市は、2018年5月より、東京2020オリンピック出場が内定している男女7人制ラグビー日本代表(セブンズ日本代表)のキャンプ(合宿)の受入れを行っています。
練習拠点となる府中朝日フットボールパークは、2019年5月に日本オリンピック委員会より「JOC認定競技別強化センター」に認定されました。
これまで、セブンズ日本代表の皆さんは市のイベントや学校訪問、ラグビークリニック等を通じて市民や児童・生徒との交流を深めてきましたが、新型コロナウイルスの影響で、こうした交流ができない日々が続いています。
そこで、市では、迫る2021年7月の東京2020オリンピックに向け、これまでの府中市とセブンズ日本代表との交流を振り返るとともに、日本代表へエールを送る動画を作成しました。ぜひご覧ください。

出演者

画像 市長

画像 白糸台小学校児童

画像 府中第二中学校ラグビー部

画像 ラグビーのまち府中サポーターズ

画像 東芝豊島選手・徳永選手

画像 市民の皆さん

関連情報

7人制ラグビー日本代表の府中合宿(事前キャンプ)について

お問合せ