府中市

府中多摩川かぜのみち

更新日:2017年4月1日

画像 かぜのみちの写真です
府中多摩川かぜのみち

「府中多摩川かぜのみち」は、多摩川沿いに整備された歩行者と自転車が通行できる遊歩道です。
自然を感じながらウォーキングやランニング、サイクリングを楽しむのに最適ですので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

府中多摩川かぜのみちの概要

多摩川の左岸に整備された四谷から押立町までの全長9.4キロメートルの遊歩道で、昭和49年に多摩川サイクリングロードとして完成しました。その後、歩行者と自転車利用者が安全に利用できるよう、「府中多摩川かぜのみち」に名称を変更しています。遊歩道自体は一部区間を除き、羽村市から大田区まで続いています。
また、かぜのみちを利用して府中多摩川マラソンや府中駅伝競走大会も開催され、多くの方が訪れます。
なお、かぜのみちは歩行者優先となっています。自転車の方は、歩行者の近くでは徐行をお願いします。

かぜのみちからの風景

画像 郷土の森公園バーベキュー場の写真です
郷土の森公園の近くにはバーベキュー場があります。

画像 多摩川の写真です
大丸用水取水堰の府中市側です。バーベキュー場のすぐそばです。

画像 関戸橋南側の写真です
関戸橋南側の様子です。遠くには聖蹟桜ヶ丘の街並みが見えます。

画像 四谷橋の写真です
冬の四谷橋付近の写真です。このあたりはススキやヨシなどが生い茂っています。

郷土の森公園バーベキュー場

府中のおすすめランニングコース・スポット!

基本情報

所在地

府中市四谷から押立町まで

アクセス

京王線中河原駅から徒歩7分
西武多摩川線是政駅から徒歩3分

テーマ

府中の自慢スポット

ジャンル

スポーツ

お問合せ