このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

平成24年1月に改正された「心肺蘇生の手順」の主な改正点

更新日:2012年7月24日

倒れている人を発見

反応がなければ近くの人に119番通報とAED搬送を依頼し、気道確保をせずに呼吸の確認(胸と腹部の動きを見る)を行います。

心肺蘇生

  • 普段通りの呼吸がなければ、胸骨(きょうこつ)圧迫を30回行います。
  • 胸骨(きょうこつ)圧迫が終わったら、気道確保と人工呼吸2回(その後は、胸骨(きょうこつ)圧迫と人工呼吸2回を繰り返し行う)を行います。

AED(自動体外式除細動器)の小児用電極パッドを貼る対象

乳児から、おおよそ6歳ぐらいまで。

お問合せ

このページは行政管理部 防災危機管理課が担当しています。

本文ここまで

このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.