このページの先頭です


ページ番号:967510977

がん患者へのアピアランスケア支援事業助成制度

最終更新日:2024年5月15日

がん患者の方へのアピアランスケアの一環として、外見の変化による悩みを抱えている方に、補正具の購入等費用の一部を助成します。

対象者

がん治療により補正具を購入又はレンタル契約した市民

対象品目

令和6年4月1日以降に購入又はレンタル契約をした補正具
(1)医療用ウィッグ(装着用ネット含む)、毛付き帽子その他の頭髪補正具
(2)人工乳房、補正下着その他の胸部補正具
注記:本体に含まれない付属品及びケア用品を除く

助成額及び助成回数

購入又はレンタル費用の一部を助成(上限2万円/1回)
1人2回まで

申請期間

令和6年4月1日以降に購入又はレンタル契約した翌日から1年以内
申請受付 令和6年6月3日(月曜日)から

必要書類

(1)申請書(ダウンロード可)
 医療機関名・主治医名・治療方法・振込口座をご記入いただきますので、内容がわかるものをお持ちください。
(2)がん治療を受けた又は受けていることがわかる書類
 診療報酬明細書・診断書・おくすり手帳等
(3)領収書(原本)
 購入又はレンタル契約日・氏名・金額・品目・発行者の名称がわかるもの

申請場所

〒183-0055
府中市府中町2-25 保健センター3階
府中市福祉保健部健康推進課成人保健係

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。 Get Adobe Reader

お問合せ

このページは福祉保健部 健康推進課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

助成事業(人間ドック受診費用・骨髄移植ドナー支援・がんアピアランスケア支援等)

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

サブナビゲーションここまで