このページの先頭です


ページ番号:573951537

府中市景観計画の改定について

最終更新日:2022年6月1日

 「景観計画」とは本市における景観形成に関する取組の方向性や、景観法に基づく諸制度及び府中市景観条例に基づく本市独自の施策を示したものです。
 本計画は、府中市総合計画に即し、府中市都市計画に関する基本的な方針及び関連する分野別計画との整合や、東京都景観計画との連携を図るものです。
 景観計画の策定後約10年が経過し、本計画を取り巻く新たな動向に対応するため、令和4年5月12日に景観計画を改定しました。

景観計画(令和4年5月12日改定)

パブリック・コメント手続き実施結果

令和4年2月21日から3月22日の期間で、府中市景観計画(案)についてのパブリック・コメント手続きを実施いたしました。

けやき並木通り沿道建築物等について

 景観計画の改定により、けやき並木の保全やけやき並木に調和したまち並み整備をさらに推進するため、市道けやき並木通り沿道の建築物の建築や工作物の建設については、令和4年9月1日以降、すべての行為を景観法第16条第1項に基づく届出対象とします。
 詳細は、景観計画の72ページから76ページの大國魂神社・けやき並木周辺景観形成推進地区の景観形成基準を参照してください。

けやき並木沿道届出

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。 Get Adobe Reader

お問合せ

このページは都市整備部 計画課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

府中市景観計画

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

サブナビゲーションここまで