このページの先頭です


ページ番号:995343831

第2回府中市景観賞(平成21年)

最終更新日:2011年12月28日

府中市は、平成20年1月に多摩地域で初めての景観法に基づく景観行政団体となり、「美しい風格ある元気なまち」を目指し、景観施策の展開を進めています。
市内には、「魅力的なまち並み」や「まちのすてきな取組み」が数多くあります。こうした身近にある魅力的な景観や、良好な景観の形成に寄与していると認められる建築物、工作物、広告物、樹木、その他の景観の形成に係る施設等や、良好な景観の形成に寄与していると認められる活動等は、府中の財産として、多くの方に広く知って頂き、後世に伝える必要があります。そのため、景観形成に対する理解を深め、魅力ある景観づくりを推進するため、第2回府中市景観賞を実施しました。

募集期間

平成21年3月1日から平成21年5月11日

応募件数

応募総数204件

審査・選考

  • 第1次選考 平成21年6月11日、平成21年6月25日
  • 市民による公開選考(白糸台文化センター) 平成21年7月6日から平成21年7月7日
  • 市民による公開選考(西府文化センター) 平成21年7月8日から平成21年7月9日
  • 市民による公開選考(フォーリス) 平成21年7月14日から平成21年7月16日
  • 現地踏査 平成21年7月27日、8月3日、8月4日
  • 第2次選考 平成21年8月19日

受賞景観

  • 景観保全部門 16件
  • 景観創出部門 6件
  • 景観育成部門 4件
  • 景観改善部門 2件
  • 審査員賞 2件

顕彰式・シンポジウム

平成21年10月4日(都市景観の日)

第2回府中市景観賞記録誌

受賞景観や顕彰式・シンポジウムの様子は、景観賞記録誌でご覧になれます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。 Get Adobe Reader

お問合せ

このページは都市整備部 計画課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

府中市景観計画

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

サブナビゲーションここまで