このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

市のペイオフ対策

更新日:2008年1月22日

平成17年4月1日からペイオフが全面解禁となりました。ペイオフは金融機関が破綻した際の処理方法の一つで、発動した場合、預金は1千万円とその利息までは「預金保険制度」によって保護されますが、それ以上は破綻の状況に応じてカットされる可能性があります。
市では、公金管理にあたっては何よりも安全性を優先し、そのうえで効率性を求めていくことを基本に「府中市公金管理運用要綱」により、次のように対応します。

  • 安全な金融機関に預金する
  • 複数の金融機関に分散して預金する
  • 預金と借入金を相殺する
  • 国債などを購入する
  • その他必要に応じ、決済用預金も活用する

今後、安全な公金管理のために情報収集に努めるとともに、社会情勢や金融市場の動向を見極めながら、引き続き公金の保全に万全を期していきます。

お問合せ

このページは出納課が担当しています。

本文ここまで

このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.