このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報

現在のページ

  1. トップページ
  2. よくある質問
  3. 市政・市議会・選挙
  4. マイナンバー制度
  5. 通知カードについて
  6. 通知カードと個人番号カードの違いは何か教えてください
本文ここから

通知カードと個人番号カードの違いは何か教えてください

更新日:2015年10月24日

「通知カード」は、個人番号をお知らせするカードで、マイナンバーを使用する行政手続きの際にマイナンバーを証明する書類として使用できます。通知カードには顔写真がないため、通知カードと併せて本人確認書類を提示する必要があります。
「個人番号カード」はICチップの付いたカードで、12桁の個人番号と「氏名」、「住所」、「生年月日」、「性別」の基本4情報が記載される顔写真付きのカードです。公的な身分証明書としてご利用いただけます。
「個人番号カード」は、e-Taxなどの電子申請ができるほか、個人番号の提示が必要な様々な場面で、個人番号を証明する書類として利用できます。

お問合せ

このページは市民部 総合窓口課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.