このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

市長室へようこそ

2018年11月11日 市長コラム78 「昭和の記憶」

「昭和の記憶」

まだ少し(すこし)気が早いかもしれませんが間もなく師走です。既に来年5月に元号が変わることになっているので、平成としての師走はこれが最後です。これに気付いて考えたのは、昭和の時代が、自分ではつい最近のつもりでも、ずっと昔だと思う人が多くなることです。言い換えれば、昭和を知らない人がどんどん増えるということです。当たり前のことですが、少し寂しい気もします。

昭和の記憶。本市で発生した三億円事件は強烈な記憶です。ちょうど50年前の12月10日、府中刑務所北側の路上で東芝府中工場従業員のボーナス約三億円を積んだ現金輸送車が偽者(にせもの)の白バイ警官に奪われた事件は、当時の社会に大変な衝撃を与えました。小学校1年生だった私のクラスには、お父さんが東芝に勤めていた友達もいて、随分話題になったことを記憶していますし、社会人になってからも、「府中は三億円事件のまちだ」といろいろな方に言われました。犯罪史に残る未解決事件であり、貨幣価値においてはいまだ国内最高の被害額だそうです。

あの事件が残したミステリーは、多くの小説や映画・ドラマを生んでいます。事件現場も知る人ぞ知る観光スポットになっています。そして特に、あのモンタージュ写真は、昭和を代表する1枚といっても過言ではないと思います。

府中市長 高野律雄

市長と話そう!

本文ここまで

このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.