このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

集合住宅の建築に伴う警察との協議について

更新日:2014年3月3日

府中市市民生活の安全確保に関する条例第6条の規定に基づき11戸以上の集合住宅を建築する場合、犯罪防止のための設備について、警察と協議することとなっています。

犯罪防止のための主な設備

  • 防犯カメラ
  • 共用出入口のオートロックシステム、インターホン、自動施錠機能付錠等
  • 照明
  • エレベーター内部の設備(窓、モニター、防犯ベル等)
  • 住戸内部の設備(防犯錠、補助錠、ドアスコープ、ドアチェーン、管理人室との通話装置、非常押しボタン)

手続き

11戸以上の集合住宅を建築される建築主の方は、府中警察署と協議し、連絡表を地域安全対策課まで提出してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは生活環境部 地域安全対策課が担当しています。

本文ここまで

このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.