このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

平成22年度市政世論調査結果

更新日:2010年11月21日

平成22年度市政世論調査の結果がまとまりましたので、お知らせします。

調査の概要

  • 調査期間:7月3日(土曜日)から8月1日(日曜日)
  • 調査地域:市内全域
  • 対象:20歳以上の市民
  • 対象数:1,000人(無作為に抽出)
  • 調査方法:面接聴取法
  • 回収数:889(回収率88.9パーセント)

住み心地と生活の満足度

府中市の住み心地は、「住みよい」「どちらかといえば住みよい」を合わせると、平成4年度以降9割半ばを維持し、ほとんどの方が住みよいと感じています。また、定住の意向は「ずっと住むつもり」「当分は住むつもり」を合わせると9割半ばとなり、ほとんどの方が定住したいと感じています。生活に対する満足度では、「満足している」「どちらかといえば満足している」を合わせると8割半ばの方が現在の生活に満足していると答えています。

府中市の住み心地

  • 住みよい 50.7パーセント
  • どちらかといえば住みよい 43.4パーセント
  • どちらかといえば住みにくい 3.9パーセント
  • 住みにくい 0.2パーセント
  • 無回答 1.7パーセント

定住の意向

  • ずっと住むつもり 51.6パーセント
  • 当分は住むつもり 41.5パーセント
  • できれば市外に移りたい 4.9パーセント
  • 市外に移りたい 1.1パーセント
  • 無回答 0.8パーセント

生活の満足度

  • 満足している 26.9パーセント
  • どちらかといえば満足している 56.6パーセント
  • どちらかといえば不満である 13.0パーセント
  • 不満である 2.4パーセント
  • 無回答 1.1パーセント

注記:数値は、端数を四捨五入しているため、合計が100パーセントにならない場合があります。

市への要望

市への要望は、「高齢者福祉対策」が最も高く、次いで「防犯・風紀対策」、「清掃・環境整備対策」、「市民の健康管理対策」、「消費者対策」と続きます。

  • 高齢者福祉対策 43.5パーセント
  • 市民の健康管理対策 27.0パーセント
  • 防犯・風紀対策 21.9パーセント
  • 清掃・環境整備対策 19.6パーセント
  • 自然保護対策 15.7パーセント
  • 消費者対策 15.7パーセント
  • 保育行政の充実 12.1パーセント
  • 学校施設の整備 10.5パーセント
  • 芸術・文化の振興 9.8パーセント
  • 公園・緑地の整備 9.6パーセント
  • 道路の整備 8.9パーセント
  • 勤労者福祉対策 8.1パーセント
  • スポーツ・レクリエーションの振興 8.1パーセント
  • 市営住宅の拡充 8.0パーセント
  • 障害者福祉対策 7.9パーセント
  • 産業の振興 7.3パーセント
  • 交通安全対策 6.4パーセント
  • 区画整理・市街地再開発の推進 5.3パーセント
  • 消防・防災対策 4.8パーセント
  • 公害防止対策 4.4パーセント
  • 幼児教育の充実 4.3パーセント

注記:複数回答のため、数値の合計は100パーセントを超えます。

府中市庁舎

現在の市庁舎の場所について、「利用するのに便利である」、「どちらかといえば便利である」を合わせた、7割半ばの方が便利さを感じています。

  • 利用するのに便利である 28.0パーセント
  • どちらかといえば便利である 48.1パーセント
  • どちらかといえば不便である 12.5パーセント
  • 利用するのに不便である 3.6パーセント
  • わからない 5.7パーセント
  • 無回答 2.0パーセント

注記:数値は、端数を四捨五入しているため、合計が100パーセントにならない場合があります。

健康診断

過去1年間の健康診断受診状況は、「受けた」方が「受けない方」を上回っており、「受けた」方の半数以上は「勤め先の実施する健康診断を受けた」と答えています。

  • 受けた 67.6パーセント
  • 受けていない 21.4パーセント
  • 無回答 11.0パーセント

注記:数値は、端数を四捨五入しているため、合計が100パーセントにならない場合があります。

男女共同参画社会

家庭における男女のあり方については、「男女とも仕事をし、家事・育児もする」が最も高く、次いで「男性は仕事、女性は家事・育児にさしつかえない範囲で仕事をする」、「特に考えはない」の順となっています。

  • 男性は仕事、女性は家事・育児をする 11.2パーセント
  • 男性は仕事、女性は家事・育児にさしつかえない範囲で仕事をする 20.6パーセント
  • 男性は仕事、女性は仕事も家事・育児もする 1.1パーセント
  • 男女とも仕事をし、家事・育児もする 50.6パーセント
  • 女性は仕事、男性は仕事も家事・育児もする 0.3パーセント
  • 女性は仕事、男性は家事・育児にさしつかえない範囲で仕事をする 0.4パーセント
  • 女性は仕事、男性は家事・育児をする 0.0パーセント
  • 特に考えはない 12.9パーセント
  • 無回答 2.7パーセント

注記:数値は、端数を四捨五入しているため、合計が100パーセントにならない場合があります。

運動・スポーツ、市のスポーツ施設等

過去1年間に行った運動・スポーツの頻度は、「週平均1、2回程度」が最も高く、次いで「特にやっていない」、「月に1、2回程度」、「ほぼ毎日」の順となっています。

  • ほぼ毎日 14.4パーセント
  • 週平均1、2回程度 30.3パーセント
  • 月に1、2回程度 15.9パーセント
  • 2か月に1、2回程度 2.9パーセント
  • 3か月に1、2回程度 2.1パーセント
  • 半年に1、2回程度 2.9パーセント
  • 特にやっていない 27.2パーセント
  • 無回答 4.3パーセント

注記:数値は、端数を四捨五入しているため、合計が100パーセントにならない場合があります。

図書館の利用

府中市立図書館の利用状況は、「利用していない」方が半数以上を占め、「利用している」方を上回っており、利用していない方についてその理由を尋ねたところ、「必要な本や雑誌は自分で購入しているため」が最も高く、次いで「これまで図書館を利用したことがないため」、「本を読む習慣がないため」の順となっています。

  • 交通の便が悪いため 11.5パーセント
  • 図書館の使い勝手が悪いため 0.4パーセント
  • 欲しい資料が図書館にないため 1.6パーセント
  • 他の図書館の利用で十分なため 1.1パーセント
  • 必要な本や雑誌は自分で購入しているため 39.5パーセント
  • 図書館のサービス内容を知らないため 4.2パーセント
  • これまで図書館を利用したことがないため 14.9パーセント
  • 本を読む習慣がないため 14.9パーセント
  • その他 7.1パーセント
  • 無回答 4.9パーセント

注記:数値は、端数を四捨五入しているため、合計が100パーセントにならない場合があります。

市政世論調査結果

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは政策総務部 広報課が担当しています。

本文ここまで

このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.