このページの先頭です


ページ番号:914877414

「ウクライナ人道危機救援金」の受付について

最終更新日:2024年2月20日

市での受付

 ウクライナではロシア侵攻により、インフラ被害や死傷者が発生しており、多くの方々が周辺国へ避難している状況です。  
 国際赤十字・赤新月社連盟(以下「連盟」)、赤十字国際委員会(以下「ICRC」)、ウクライナ赤十字社が実施するウクライナ国内および周辺国への救援活動を支援するため、本市においては令和4年3月4日から救援金受付を行っております。
 このたび、中長期的な支援及び支援の拡大・充実のため、令和5年3月10日までとしていた設置期間を令和6年3月8日(金曜日)まで延長することとしました。
 引き続き、ご協力のほどよろしくお願い申しあげます。

期間

(延長前)令和4年3月4日から令和5年3月10日(金曜日)まで
(延長後)令和4年3月4日から令和6年3月8日(金曜日)まで

受付場所、時間

市役所1階地域福祉推進課

午前8時半から午後5時(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)

領収書が必要な方は地域福祉推進課職員にお声がけください。

注記:新庁舎移転に伴い、受付場所が変更になっています。

募金箱の設置

領収書が不要の方につきましては、次の場所に救援金の募金箱を設置しておりますので、そちらをご利用ください。

募金箱設置施設一覧
募金箱設置場所 受付時間
地域福祉推進課(市役所1階) 午前8時半から午後5時(土日、祝日を除く)
白糸台文化センター 午前8時半から午後5時(土日、祝日、休館日を除く)
西府文化センター
市民活動センター プラッツ 午前8時半から午後10時(休館日を除く)

募金受付実績金額

令和6年2月19日時点:5,540,237円
お寄せいただいた救援金は、すべて日本赤十字社へ送金し、ウクライナ等現地での支援に役立てられます。

日本赤十字社へ直接振込みを希望される方へ

日本赤十字社では次の振込先で対応しております。詳しくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。日本赤十字社のホームページ(外部サイト)をご覧ください。

救援金名

「ウクライナ人道危機救援金」

受付期間

1 本社(日本赤十字社)
令和4年3月2日から令和6年3月31日(日曜日)まで
注記:市の受付期間と異なるため、ご注意ください。

振込先銀行等(日本赤十字社 本社)

ゆうちょ銀行・郵便局

口座記号番号「00110-2-5606」
口座加入者名「日本赤十字社(にほんせきじゅうじしゃ)
注記:受領証を希望する場合は、通信欄に「受領証希望」と記載してください。
注記:ゆうちょ銀行・郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は免除されます。ATMによる通常払込及び、ゆうちょダイレクトをご利用の場合は、所定の振込手数料がかかります。

三井住友銀行 すずらん支店

普通預金 「2787781」

三菱UFJ銀行 やまびこ支店

普通預金 「2105784」

みずほ銀行 クヌギ支店

普通預金 「0623471」

注記:口座名義はいずれも「日本赤十字社(にほんせきじゅうじしゃ)
注記:ご利用の金融機関や振込方法によっては、振込手数料が別途かかる場合があります。
注記:受領証発行をご希望の場合は、ご住所、お名前(受領証の宛名)、電話番号、ご寄付された日、寄付額、振込金融機関名及び支店名を日本赤十字社パートナーシップ推進部(電話:03-3437-7081)にご連絡ください。

税制上の取り扱いについて

個人については、所得税法第78条第2項第3号、法人については、法人税法第37条第4項に規定する寄付金に該当いたします。
なお、本救援金については、個人住民税に係る寄付金控除の対象となりませんので、ご承知おきください。

関連情報

インターネットでのご協力・詳細はこちらをご覧ください

お問合せ

このページは福祉保健部 地域福祉推進課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

義援金・救援金のお願い

サブナビゲーションここまで