府中市

体育施設の予約取消しについて

更新日:2017年7月25日

庭球場、野球場等の体育施設について、やむを得ない理由で利用ができなくなってしまった場合は、スポーツ振興課または総合体育館の窓口で、予約の取消しの手続きを行うことができます。
これにより、不要となった施設の予約状態が空きへと戻り、次の利用者が予約申込みを行うことが可能となります。

なお、予約を取り消す際は、必要書類などがありますので、次の注意事項をよくお読みのうえ、手続きを行ってください。

申請者について

体育施設の予約取消手続きの申請ができるのは、次の方となります。

注記:団体の連絡者では、予約取消手続きは行えません。

どちらの場合でも、使用料を入金した際に発行される「施設利用券(控)」に氏名が明記されていますので、必ずご確認ください。

代理人が申請をするときは

利用登録者(団体の場合は、代表者)本人が手続きのために窓口に来ることが困難な場合は、委任状によって、代理人に手続きを委任することができます。
委任状は、本人直筆で、押印のあるもののみが有効です。
下記にある必要書類の説明欄に書式がありますので、ご利用ください。

必要書類

利用登録者(団体の場合は、代表者)本人が手続きを行う場合

代理人が手続きを行う場合

なお、府中市体育施設使用取消申込書及び委任状は、書式と記入見本を用意していますので、ご利用ください。

使用料の還付について

体育施設の予約の取消申請を行うと、次のとおりの還付率で、使用料が還付されます。
なお、利用日から10日前を過ぎると、還付率は0パーセントになりますので、使用料の還付は行われません。

予約取消による使用料の還付率
区分 還付率
利用日の1か月前まで 100パーセント
利用日の10日前まで 50パーセント
利用日の9日前以降 0パーセント

注記:還付金額に100円未満の端数が生じたときは、50円を単位に切り捨てます。

1か月前の考え方

原則的に、利用日の前月の同日が、「利用日の1か月前」となります。
ただし、次の場合は例外となりますので、ご注意ください。

10日前の考え方

10日前は、利用日当日を含めずに数えます。

ただし、次の場合は例外となりますので、ご注意ください。
1月8日から1月13日が利用日の場合:10日前は12月28日(12月29日から1月3日が年末年始休業にあたるため)

具体例

5月31日が利用日の予約の場合

予約内容を誤った場合でも同様の取扱いとなります

予約をする際に、場所や日時を誤ってしまった場合でも、手続き方法や還付率は、通常の予約取消と同様の取扱いとなります。
そのため、予約申込をした時点で1か月前を過ぎていた場合は、予約誤りであっても、使用料が全額還付されることはありませんので、ご予約の際はご注意ください。

受付窓口・受付時間

スポーツ振興課施設係

府中駅北第2庁舎4階
電話:042-335-4488
午前8時半から午後5時まで
注記:土曜日、日曜日、祝日は休庁日となります。

郷土の森総合体育館

電話:042-363-8111
午前9時から午後8時まで(閉館は午後9時)
注記:平日に不定期で休館日があります。

毎年12月29日から1月3日は、どちらの窓口も年末年始休業で休みとなりますので、ご注意ください。

お問合せ