このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
府中市美術館 Fuchu Art Museum
サイトメニューをとばして本文へサイトメニューここから

府中市トップページへ


サイトメニューここまで
本文ここから

大巻伸嗣

更新日:2010年10月18日

空間を非日常的な世界に変容させ、鑑賞者の身体的な感覚を呼び覚ますダイナミックなインスタレーションを発表する大巻伸嗣(おおまき しんじ)
観客参加型の作品「Memorial Rebirth(メモリアル リバース)」では、その土地が記憶する街の歴史を作家が語り、今を生きる人々に伝えます。そして大量のシャボン玉を飛ばし、人々が過去に思いをはせ、未来へと目を向けるための場に変容させます。
人の誕生やいのちのはかなさを象徴するシャボン玉が舞う光景は、今この時を生きることのかけがえのない実感を与えてくれます。見慣れた街の景色を一変させ、お祭りのような空間に人々を包み込んでしまう、大巻の作品のパワーは、きっと生きるエネルギーを与えてくれることでしょう。
企画展示室では、ごみから人工的に生成された溶融(ようゆう)スラグを素材に新作を発表します。現代社会を生きる上で避けられないごみという問題を、どのように作品として昇華していくのでしょうか。

展示

新作インスタレーションとともに、2007年当館公開制作プログラムで制作した作品「ECHO-white void(エコー ホワイトボイド)」を展示します。また美術館と府中市の中心街であるけやき並木でイベント「Memorial Rebirth(メモリアル リバース)」を行います。

略歴

1971年 岐阜県に生まれる
1997年 東京藝術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了

2003年 「第6回 岡本太郎記念現代芸術大賞」川崎市岡本太郎美術館(神奈川)
2007年 公開制作40大巻伸嗣(おおまき しんじ)ECHO-white void(エコー ホワイトボイド)」府中市美術館(東京)
2007年 「サイクルとリサイクル in Contemporary Art」愛知県立美術館
2008年 「横浜トリエンナーレ2008」(神奈川)
2009年 「大巻伸嗣(おおまき しんじ) 岐阜プロジェクト2009 水晶の花とシャボン玉の参加型アート」岐阜県美術館
2010年 「瀬戸内国際芸術祭2010」高松港(香川)
2010年 「アーティストキャンプ大巻伸嗣(おおまき しんじ)エコーズインフィニティー:みやざき」宮崎県立美術館

お問合せ

このページは文化スポーツ部 美術館が担当しています。

画像 大巻伸嗣「絶・景」2009 
「絶・景」2009 TWS Shibuya 参考作品

画像 大巻伸嗣 公開制作40「ECHO -white void」2007 Photo by Ken Kato
公開制作40「ECHO -white void」2007 府中市美術館 Photo by Ken Kato 参考作品

本文ここまで
以下フッターです

ぱれたん

府中市美術館

〒183-0001 東京都府中市浅間町1丁目3番地(都立府中の森公園内) 電話:042-336-3371(代表)
e-mail:bijyutu01@city.fuchu.tokyo.jp
Copyright (c) Fuchu Art Museum. All rights reserved.