このページの先頭です


ページ番号:633612454

「みんなでウォールウォールアート」を開催しました!

最終更新日:2022年12月16日

 府中市・府中市市民活動センタープラッツ・西武鉄道株式会社・市民活動団体などが協働し、高架下の落書き防止対策のため、11月から12月の3日間、地域の多様な人々が繋がって描く「みんなでウォールウォールアート」を開催しました。

制作の様子

開催概要

日時

令和4年11月6日(日曜日)、12月4日(日曜日)・11日(日曜日)
午前10時30分から正午、午後2時から3時30分

場所

西武鉄道多摩川線 新小金井駅~多磨駅間 「押立架道橋」
(東八道路との立体交差部)

内容

 「地域の多様な人々が対等に繋がれる共創の場」を目指し、延べ150人を超える一般参加者・サポーターが一緒になって描き重ね、繋がるウォールアート(壁画)。
 高架下の大きな2つの壁面に、自然や水の中をイメージし、筆で!スポンジで!ほうきで!手で!思いのまま、自由に、ダイナミックにあそび描きました。
 様々な人たちの、アイデアや色合い、絵が重なり合った素敵なウォールアートとなりました。

制作の様子
よーく見ると、壁画の中にいろいろな生き物がかくれています。

主催

みんなでウォールアート実行委員会【西武鉄道株式会社、府中市市民活動センタープラッツ、テレジンを語りつぐ会 府中(府中市市民活動センタープラッツ登録団体)、あそびのアトリエ ズッコロッカ】

後援

府中市

協賛

美術出版エデュケーショナル

協力

ターナー色彩株式会社、府中防犯協会

お問合せ

このページは市民協働推進部 協働共創推進課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

令和4年度

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

サブナビゲーションここまで