このページの先頭です


ページ番号:371086336

6・7か月・9・10か月児健康診査のお知らせ(令和5年度)

最終更新日:2023年4月1日

赤ちゃんが、健やかに成長していることを確認するために、定期的に健康診査を受けましょう。
府中市にお住まいの6・7か月、9・10か月のお子さんは、都内協力医療機関で健康診査が公費で受けられる制度があります。発育・発達や育児について相談する機会として、是非ご利用ください。

受診の流れ

都内協力医療機関で健診の予約をする

医療機関では、病気の感染や混雑をさけるため、健診の日時を決めている場合がありますので、必ず事前に予約してください。

「受診票」を都内協力医療機関の窓口へ提出する

受診票は「3・4か月健康診査のお知らせ」の通知に同封しています。

  • 生後6・7か月:ピンク色
  • 生後9・10か月:白色

注記:対象月齢以外はご利用になれません。
注記:受診票の太枠内は、保護者がご記入ください。
注記:受診の際は、受診票と母子健康手帳を必ずご持参ください。受診票を紛失した場合は府中市子ども家庭支援課へお問い合わせください。

診査項目

身体測定、健康診査、保健指導(受診票に書かれているもの)
注記:健康診査は無料ですが、このほかの検査、治療が行われた場合の費用は、自己負担になります。

市内協力医療機関

令和5年度の健診市内協力医療機関の一覧です。

都内から転入された方へ

  • 都内の自治体で交付された受診票をそのまま使用できます。
  • 府中市で再度受診票を受け取る必要はありません。

都外から転入された方へ

都外の自治体で交付された受診票は使用できませんので、子ども家庭支援課母子保健係へお問合せください。

お問合せ

子ども家庭支援課母子保健係(電話:042-368-5333)まで

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。 Get Adobe Reader

お問合せ

このページは子ども家庭部 子ども家庭支援課が担当しています。

本文ここまで