このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

秋の全国交通安全運動

更新日:2020年9月17日

9月21日(月曜日)から30日(水曜日)までの10日間、秋の全国交通安全運動が実施されます。
今年に入り都内及び市内では、交通事故件数は減少しているものの、死者数は増加傾向にあり、重大な交通事故が増えてきています。
市、府中署、府中交通安全協会をはじめとする関係団体は、市内から交通事故を1件でも減らすため、様々な啓発活動を実施します。
なお、新型コロナウイルス感染症対策を講じたうえ、イベントの実施は予告なく変更される場合があります。

運動の目的

この運動をきっかけに、一人ひとりが交通安全に関心を持ち、交通ルールの遵守と正しい交通マナーを実践するほか、地域における道路交通環境の改善に向けた取組みに参加するなど、みんなの力で悲惨な交通事故をなくしていくことを目的とします。

交通安全運動の重点項目

  • 子供を始めとする歩行者の安全と自転車の安全利用の確保
  • 高齢運転者等の安全運転の励行
  • 夕暮れ時と夜間の交通事故防止と飲酒運転等の危険運転の防止
  • 二輪車の交通事故防止

交通安全運動期間中の催し

かぜのみちマナーアップキャンペーン

日時 令和2年9月26日(土曜日) 午前10時から午前11時まで(雨天中止)
場所 府中多摩川かぜのみち(是政橋北付近)
内容 自転車マナー向上の呼びかけ

交通事故に遭わないために

お子様のいるご家族の方へ

 お子様がスケートボードやキックボードなどの遊具に乗って道路を走行したことで、車にはねられるなどの交通事故が複数発生しています。
道路は車や自転車がいつ通るか分からない危険な場所です。
また、スケートボードやキックボードなどは乗り物ではなく遊具に分類されます。
これらの遊具は、道路では走行できません。
お子様のいのちを守るためにも、遊具の使用が許可されている公園などの安全な場所で、マナーを守って使用しましょう。

横断歩道のルールを守りましょう

歩行者は斜め横断せず、周囲の安全を確認してから渡りましょう。
また、高齢者が被害に遭う交通事故は増加傾向にあります。事故に遭わないためにも、横断歩道がない場所での横断はやめましょう。

交通事故を起こさないために

自動車を運転する方へ

横断歩道は歩行者優先です。自動車は横断歩道の手前で減速し、歩行者が渡ろうとしているときは必ず停止しましょう。

高齢者の方へ

市では、高齢者の運転免許証の自主返納を推進するため、令和2年4月1日以降に自主返納した高齢者に、公共交通機関などで使用できる2,500円分の無記名式交通ICカードを交付します。
自動車を運転する高齢者の方は、ご自身の運転を今一度見直し、事故を起こさないためにも運転免許証の自主返納を検討しましょう。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは生活環境部 地域安全対策課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.