府中市

郷土の森博物館

更新日:2022年1月21日

外観

画像 郷土の森博物館
郷土の森博物館

郷土の森博物館は、約14万平方メートルの敷地全体で府中の自然、地形、風土の特徴を表現し、その中に昔の農家や町屋、歴史的な建物などを配置することで、野外を含めた「森」全体を博物館として、ふるさと府中の自然と歴史を楽しみながら知っていただける施設です。
郷土の森博物館は、博物館本館、プラネタリウム、復元建築物、公園からなり、博物館本館は、「郷土の森」の中心施設で、府中の歴史・民俗・自然をテーマとした常設展示は、豊富な実物資料のほか、模型や映像を通じて、府中を知る「情報の蔵」の役割を果たしています。

所在地

府中市南町6丁目32番地

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 がいどまっぷ府中利用規約

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 地図を見る

電話番号

電話:042-368-7921

交通案内

路線バス

分倍河原駅から「郷土の森総合体育館」行で「郷土の森正門前」下車

ちゅうバス(府中市コミュニティバス)南町・四谷循環

徒歩

開館時間

午前9時から午後5時(入館は午後4時まで)
休館日:月曜日(祝日のときは、その翌日)、年末年始(12月29日から1月3日)
注記:臨時休館日、臨時開館日があります。詳細は、下記の関連情報に記載の「郷土の森博物館(外部サイト)」をご確認ください。

博物館観覧料
区別 対象 個人 団体
(30人以上)
博物館観覧料(公園・復元建築物・常設展示室) 大人 300円 240円
博物館観覧料(公園・復元建築物・常設展示室) 子ども 150円 120円
プラネタリウム観覧料 大人 600円 480円
プラネタリウム観覧料 子ども 300円 240円

利用方法

博物館観覧料など

設備紹介

画像 郷土の森博物館設備紹介

関連情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 郷土の森博物館

お問合せ