このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

開発に先立って

更新日:2008年1月18日

発掘届に必要な書類

1.届出書(正・副)
2.案内書(正・副)
3.配置図(副)
4.地下・1階平面図(正・副)
5.各階平面図(副)
6.基礎断面図(正・副)
7.基礎伏図(副)
8.土地所有者の承諾書(届出者と土地所有者が異なる場合のみ・正)
注記:全てA4サイズに縮小して届出書には届出者の印も忘れずに

発掘届の流れ

1.届出者(事業者)または代理人が

予定地が埋蔵文化財
(1)包蔵地であるか、
(2)包蔵地外であるかを、
てきるだけ早く市教育委員会(文化財係)に照会してください。
係では遺跡の範囲・性格についてお知らせするとともに、今後の取扱いについてご説明します。

2.予定地が包蔵地内であった場合

発掘届が必要となります。必要事項を記入の上、発掘届(正・副)を文化財係窓口にご提出ください。
発掘届は、市教育委員会から都教育委員会へ送付され、その取扱いについて都教育委員会から、市教育委員会に指示されます。また併せて都教育委員会から届出者に対し通知があります。(届出から2週間程度)

3.通知の内容は次のとおりとなります

(1)工事前の遺跡発掘調査
(2)根切り工事の時の立会い調査
(3)慎重工事(全域調査済みの場合)
(4)試掘または確認調査

4.上記の取扱いについて

届出者と市教育委員会が協議することになりますので、通知がありましたら、必ず市教育委員会(文化財係)にご連絡ください。

お問合せ

このページは文化スポーツ部 ふるさと文化財課が担当しています。

本文ここまで

このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.