このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. ごみ・3R
  4. ごみ・資源物の出し方
  5. 家庭ごみの出し方
  6. コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックの対応について【続報】
本文ここから

コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックの対応について【続報】

更新日:2021年12月24日

 経済産業省から、有限会社すみとも商店、ロワ・ジャパン有限会社が輸入したダイソン株式会社のコードレス掃除機に取り付けできる非純正のバッテリーパックから出火したとみられる火災事故が多発しており、充放電をしていない保管状態であっても発火リスクがある大変危険な製品であることが判明しました。
 当該バッテリーパックの適正な処理方法につきまして、経済産業省から発表がありましたので、ご対応いただきますようお願いします。

必ず事前放電の実施をお願いします

 経済産業省、輸入事業者及び独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)によると、当該製品は事前放電をしていない場合、充放電をしていない保管状態であっても発火リスクがあるとされています。
 そこで、当該製品を廃棄する前に、次のいずれかの放電方法により必ず事前放電の実施をお願いします。
 なお、放電が完了すれば製品保管上また廃棄物処理上(収集運搬、破砕、焼却、埋立て等の処分など)において、当該バッテリーパックは発火に至らないことが確認されています。発火による火災事故等の防止にご協力お願いします。
(1)掃除機を作動させることで、バッテリーパックを使い切る放電方法
(2)バッテリーパックを塩水につける放電方法(濃度3%程度で4日間程度)
注記:放電方法の詳細は、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。経済産業省プレスリリース(外部サイト)を参考にしてください。
注記:一度放電したバッテリーパックは、再充電して使用しないでください。

【参考】外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。経済産業省の当該製品に関する情報ページ(外部サイト)
【参考】外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。環境省のリチウム蓄電池等に関する情報(外部サイト)

事前放電が完了した当該バッテリーの適正処理について

適正処理については、次のいずれかでお願いします。
(1)有限会社すみとも商店のバッテリーパック
 有限会社すみとも商店が既に倒産しており、リコールによる回収ができません。つきましては、当該バッテリーを廃棄する場合、危険ごみで排出をお願いします。事業活動に伴って生じるものは産業廃棄物に該当するため、排出事業者において適正に処理をお願いします。
(2)ロワ・ジャパン有限会社のバッテリーパック
 リコールによりロワ・ジャパン有限会社が回収対応しますので、同社の案内をご確認ください。
 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ロワ・ジャパン有限会社の案内(外部サイト)
 メール問合わせ先 info@rowa.co.jp

本件に関する問い合わせ

経済産業省 産業保安グループ 製品事故対策室    03-3501-1701(直通)
環境省 環境再生・資源循環局 廃棄物適正処理推進課 03-5521-9273(直通)

お問合せ

このページは生活環境部 資源循環推進課が担当しています。

本文ここまで

このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.