このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報
本文ここから

認定農業者制度

更新日:2016年2月17日

認定農業者とは?

意欲ある農業者が自らの経営を計画的に改善するために作成した「農業経営改善計画」を市が認定し、その計画達成に向けた取組みを関係機関・団体が支援する仕組みです。認定を受けた方は(かたは)「認定農業者」として、府中市の農業の中核となり、活躍することが期待されています。
府中市では平成18年度から認定農業者制度を導入し、平成28年2月現在で66組112人の認定農業者が活躍中です。

認定農業者になるためには?

おおむね5年後を目指した「農業経営規模の拡大」、「生産方式の合理化」、「経営管理の合理化」、「農業従事の態様の改善」など大きな四つの目標と、その目標達成のための措置を記載した「農業経営改善計画」が、府中市農業振興計画で設定された経営モデルに照らして適切か、達成できる計画かどうかなどを市の認定検討会議で意見を聴きます。この意見を踏まえて市が認定します。
なお、計画の作成にあたっては、市・()農業振興事務所・()中央農業改良普及センター・東京()農業会議・JAマインズの実務担当者が相談にあたり支援します。

認定農業者に対する支援

認定農業者は経営改善計画を実現するために努力し、それに対し市・()農業振興事務所・()中央農業改良普及センター・東京()農業会議・JAマインズの実務担当者が引き続き相談等の支援に当たります。
また、認定農業者には次のような支援策があります。

  • 低利の政策資金の融通(スーパーL資金や農業近代化資金)
  • 農業経営改善対策事業(経営改善事業に補助金)
  • 簿記講習会(月1回、東京()農業会議の共催でパソコン講習会)

お問合せ

このページは生活環境部 経済観光課が担当しています。

本文ここまで

このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.