府中市

児童手当

更新日:2022年5月21日

対象

市に住民票があり、国内に居住する中学校修了前(15歳に達した最初の3月31日まで)の子どもの保護者で、生計の中心者(恒常的に所得の高い方(かた))が受給することができます。

注記:令和4年6月分の手当から、特例給付に所得上限額が導入されました。

支給額

支給額(児童1人につき

※令和4年6月分の手当から、所得上限額以上の世帯には手当が支給されなくなります。

注記:18歳に達した最初の3月31日までの子どもから第1子と数えます。

所得制限・上限額

所得制限・上限額表
扶養親族等の数 (1)所得制限額 (2)所得上限額
0人 622万円 858万円
1人 660万円 896万円
2人 698万円 934万円
3人 736万円 972万円
4人 774万円 1010万円


注記:令和4年6月1日施行の児童手当法の一部改正により、令和4年6月分の手当から特例給付区分にも所得上限額が設けられます。
つきましては、これまで、表(1)所得制限額以上の方へは、特例給付(児童1人につき、一律5,000円)を支給していましたが、令和4年6月分手当から、表(2)所得上限額以上の場合、手当が支給されなくなります。
なお、手当が支給されなくなった後に、所得が表(2)の額未満となった場合、改めて認定請求書の提出が必要となります。

所得から控除できるもの

所得制限・上限額に加算できるもの

老人扶養親族(一人につき)・・・6万円

支給月・支給方法

児童手当は、原則として、毎年6月、10月、2月の15日に、それぞれ前月分までを受給者名義の金融機関の口座へ振り込みます。
ただし、15日が土曜日、日曜日、祝日にあたる場合は、その直前の平日に振り込みます。

申請手続に必要なもの

注記1:転入・出生の方(かた)は、前住所地の転出予定日・出生日と同月内にご申請いただければ、翌月分から支給されます。
 なお、前住所地の転出予定日・出生日の翌月に申請された場合は、当該日の翌日から15日以内の申請であれば、申請月分から支給されます。
注記2:公務員の方(かた)は勤務先で申し込みください。
 ただし、身分が公務員でも、公益法人に派遣されている方(かた)、独立行政法人、国立大学などに勤務の方(かた)は子育て応援課に申し込みください。 

注記3:不足する書類があっても仮受付ができます。申請書はダウンロードはできませんが、郵送でお手続きができますので、ご希望の方(かた)は下記お問合せ先までご連絡ください。

子ども医療費助成

マイナンバーについて

申請には、生計中心者及び配偶者のマイナンバーの記入が必要になります。申請時に番号確認と身元確認を行いますので、詳しくは「子育て応援課でのマイナンバー(個人番号)の記入が必要な手続きについて」をご確認ください。

子育て応援課でのマイナンバー(個人番号)の記入が必要な手続きについて

受付場所

市役所5階子育て応援課で受付します。

注記:受付は、土曜日・日曜日、祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)を除く、午前8時30分~午後5時です。

現況届

令和4年度の現況届から提出が原則不要となります。
ただし、次の方は、引き続き現況届の提出が必要です。
(1)配偶者からの暴力等により、住民票の住所地が府中市と異なる方
(2)離婚協議中で配偶者と別居されている方
(3)法人である未成年後見人、施設等の受給者の方
(4)その他、府中市から提出の案内があった方
現況届の提出が必要な方については、6月中旬頃に送付いたします。

問合せ先

所属名:子ども家庭部子育て応援課
電話:0570-08-8105(子育て応援課コールセンター)
ファックス:042-334-0810

e-mail:kosodate01@city.fuchu.tokyo.jp

お問合せ