このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
府中市美術館 Fuchu Art Museum
サイトメニューをとばして本文へサイトメニューここから

府中市トップページへ


サイトメニューここまで
本文ここから

窪田 美樹

更新日:2008年1月28日

窪田 美樹(くぼた みき) 彫刻

箪笥や椅子などの既存家具をスライスし、あるいは繋ぎあわせ、表面の凹凸を埋めて、新たに出現した表面をさらに削ってゆく、窪田 美樹。素材である家具と向かい合ったとき、予めある<かたち>をイメージすることはなく、作業の中に<かたち>の行方を委ねます。自らの彫刻作品は、かつて「箪笥だったもの」「椅子だったもの」。創作をしているにも関わらず「物を消滅させているという意識がある」という言葉に、彼女の潜在的な創意がうかがわれます。精神と身体と物とがせめぎあう緊張感の中から生じた窪田の作品は、窪田のものでありながら、どこか突き放された存在であることを主張しているかのようです。

展示

家具を削り出した、立体作品を中心に展示します。また、厚手のビニールシートにボンドで線画を描き、シートを重ねて接着剤の絵を封じこめた、壁掛け型の作品を数点、併せて展示します。

略歴

1975年

神奈川県生まれ(30歳)、神奈川県在住

1999年

個展 なるせ美術座、東京(2003年にも開催)

2000年

個展 ARTING-TOKYO 2000 16×16(Galerie SOL)、東京

2001年

武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻彫刻コース修了
個展 ギャラリーαM、東京

2002年

個展 ガレリアキマイラ、東京

2003年

個展 かわさきIBMギャラリー、神奈川

2004年

個展 ギャラリー人、東京

2005年

個展 appel、東京

<寄り目>ベッド、合板 2004年 撮影:加藤健
(c)Kubota Miki

お問合せ

このページは文化スポーツ部 美術館が担当しています。

本文ここまで
以下フッターです

ぱれたん

府中市美術館

〒183-0001 東京都府中市浅間町1丁目3番地(都立府中の森公園内) 電話:042-336-3371(代表)
e-mail:bijyutu01@city.fuchu.tokyo.jp
Copyright (c) Fuchu Art Museum. All rights reserved.